!!重要!! 皆様に「メールの送受信」に関するご連絡があります。

Wiki(ウィキ)サイトで稼ぐ為の具体的な収益化方法

コピーライティングは決して難しい”文学”ではない ゼロから副業で稼ぐ方法
  1. ネットビジネスは早期にお金を稼ぐことが可能な世界
  2. ネットビジネスで失敗する人も必ずいる
  3. Wiki(ウィキ)のシステムを使ったサイトは長期的な収益を得るために有効
  4. 初心者こそWiki(ウィキ)サイトで収益を上げ、「稼ぐ」という経験で将来につなげよう
  5. なぜ、Wiki(ウィキ)を使ったサイトアフィリエイトが収益化に有効なのか?
  6. Wiki(ウィキ)サイトの特徴が収益化へつながる理由
    1. Wikiサイトの特徴
    2. Wikiサイトを作ってアフィリエイトを実行するメリット
      1. メリット①.文章力が必要ない
      2. メリット②.検索エンジンの評価が高くなる
      3. メリット③.収益の自動化が目指せる
  7. Wiki(ウィキ)サイトは需要があり続けるサイトであり更新者もそれに対し熱が入る
  8. Wiki(ウィキ)サイトの内部には稼ぐために有効な「広大な世界」が広がっている
    1. 1.Wikipedia
    2. 2.絞ったジャンルのWiki
    3. 3.細かく特化したWiki
  9. Wiki(ウィキ)サイトで稼ぐための重要ポイント
  10. Wiki(ウィキ)サイトで収益化するための具体的なステップ
    1. ステップ1.あなた独自のメディアを構築する
    2. ステップ2.他人が編集しやすいようなテーマ・ジャンルを決め、それに関連する情報を収集する
    3. ステップ3.実際に記事を作成する
  11. Wiki(ウィキ)サイトは立ち上げる段階で初心者にとって手詰まりになりやすい?
  12. Wiki(ウィキ)サイトは早期に稼ぐ体験を可能とし、あなたのモチベーションをアップさせる
  13. Wiki(ウィキ)サイトで稼ぐことで、将来的な収益化を実現しよう!
  14. アフィリエイトで質の高いブログを構築して稼ぐ「ネットビジネス」無料講座を始めました

ネットビジネスは早期にお金を稼ぐことが可能な世界

ネットビジネスに取り組む理由は、人によって違います。

しかし、

「お金が欲しい」

‥という根本部分は実践する人全てが考えているでしょう。

私は副業で月収100万円をコンスタントに稼ぎ、仕事を辞めるために始めました。

しかも

「すぐに稼ぎたい」

・・という気持ちがほとんどの場合強いと思います。

遅いよりも早い方が良いに決まっているのですが、一般的には

「そんな簡単に稼げるわけがない」

・・という声が大きいんですね。

しかし、ネットビジネスはそれが可能なのです。

早ければ数日から1ヶ月、遅くとも1年以内には月収10万円~100万円くらいなら稼いでいることも夢ではありません。

もちろん、テキトーにやっていては無理ですが、正しい戦略と思考で実践していけば必ず成果が出る世界なのです。

ネットビジネスで失敗する人も必ずいる

・・・とは言え、どこの世界にも成功する人と失敗する人がいます。

ネットビジネスにおいては、失敗する原因は

「正しい戦略ができていない」
「中途半端で諦めてしまう」

この2つだと思います。

特に後者においては非常にもったいないです。

そもそも実践方法が間違っていれば成功するわけが無いのですが、たとえ正しい方法を実践していても成果が出る前に諦めてしまうのです。

ネットビジネスは、収益発生までに時間がかかることを冒頭でもちょろっと触れましたが、その期間は人によって、実践方法によって変わってきます。

しかし、どんな方法で取り組むにせよ、結果がなかなか出ない焦りや不安から、途中で諦めてしまう人が多すぎるのです。

ネットビジネスは気持ち1つで将来理想の結果が出せる

「諦めないで続けるにはどうしたらいいのか?」

・・・これが気になるところだと思います。

その答えは、

「早期にお金を稼いでモチベーションを継続させること」

です。

早期に1度でも結果が出れば、自分でも「稼げるんだ!」とモチベーションを高く継続でき、諦めるなんて考えもしなくなるでしょう。

その方法の1つとして「Wikipedia」を活用したサイトアフィリエイトがあります。

これは、1度構築してしまえば、自動でコンテンツも更新され、初心者でも早期に稼げるシステムです。

もしこれが形になれば、あなたは早期に「お金を稼ぐ」という経験ができ、諦めず、将来的に”大きく稼ぐ為のキッカケ”になるのです。

Wiki(ウィキ)のシステムを使ったサイトは長期的な収益を得るために有効

Wikiを使ったサイトは、あなたに自動で継続的なお金を生み出してくれます。

しかも、通常のブログと比べて結果が出るのが早い…

心が折れそうな初心者でもモチベーション高く続けることができ、大きな成果が出るまで数か月かかろうと、いずれは結果が付いてくるのです。

すると、月収100万円程度であれば初心者でも稼ぐことができるようになり、行きたくもない仕事を辞め、自由をつかみ取った人生を歩むことができます

しかし、

「Wikipediaサイトなんて時代遅れで稼げない」

・・と言い張っていれば、あなたはせっかくのチャンスを逃します。

あなたは”たかが数か月”という稼げない期間でも失望し、諦め稼ぐことはありません。

いつまでも自由を手に入れられないまま、会社に縛られ続ける人生しか待っていません

初心者こそWiki(ウィキ)サイトで収益を上げ、「稼ぐ」という経験で将来につなげよう

稼げない原因は、大多数が「諦めてしまう」という残念なことです。

地道に進んでいくしかないネットビジネスは、結果がでないということに不安でいっぱいになります。

私もそうです。

私は特に忍耐力が無いので、何度も投げ出してしまいそうになりました。

しかし、Wikiサイトを使って正しい戦略を実践していけば、かなり早期に稼げます。

そして、モチベーションを保ちつつ、お金を稼ぎつつ、将来の稼ぎへ進んでいくため、初心者にこそ「Wikiサイト」にトライして欲しいと思うのです。

なぜ、Wiki(ウィキ)を使ったサイトアフィリエイトが収益化に有効なのか?

Wikiは「Wikipedia」に代表される一種の”まとめ”サイトであり、毎日たくさんの人の目に触れています。

「特定のジャンルに特化」もしやすく、現在では多くのWikiサイトが存在しています。

そして、ここに「稼ぐ為の秘密」があるのです。

そもそもビジネスとは、「価値と価値の等価交換」なので、必ずお客さん(相手)が存在します。

アフィリエイトをする場合はブログやサイトを読みに来てくれている読者さんです。

読者さんは、あなたの作るWikiサイトに興味があるから読みに来るので、あなたのサイトは”価値がある”となるわけです。

しかし、”価値”は永久にあり続けるかというと、そうではありません。

例えば、あなたはあるジャンルに興味があり、私のWikiサイトを見に来る常連さんだとします。

あなたは、毎日のように私のサイトを読んで満足していましたが、ある時を境にコンテンツ(記事)が全く更新されていません。

1か月、3か月・・・1年・・・

ずーっと更新されず、情報も古いまま・・・

あなたは、私のサイトにこれからもずーっと訪問しようと思いますか?

私は思いません。

情報が古く、既に記事内容とは異なる展開を迎えている情報もあるだろうし、

「こんなとこじゃなくて、しっかり最新情報をリサーチしているところに行こう!」

と言って、もう真剣に見に来ようとは思いません。

つまり、読者さんの信頼性を失い、結果として検索エンジンの評価も低くなってしまうのです。

しかし、Wikiサイトは、ほぼ毎日、いや毎分ごとに新しい情報が更新されています

常に新着のコンテンツ(記事)が存在しているので、読者さんの興味を引きやすく、たくさんの人が読みに来てくれるのです。

Wiki(ウィキ)サイトの特徴が収益化へつながる理由

「Wikiサイトは毎日記事を作り続けるからめっちゃ大変だな~・・・」
「毎日記事を書くなんて・・・文章力無いから無理だ・・・」

・・と思われた方もいると思います。

Wikiサイトはコンテンツ(記事)が常に新しい情報に更新されるので「文章力」であったり「毎日書き続ける労力」が気になるのは当然です。

しかし、Wikiサイトを構築して稼ぐということに関しては、上記のような不安は一切必要ありません。

その理由はWikiの性質によるものであり、他のサイトにはない特徴なのです。

Wikiサイトの特徴

あなたはWikiサイトを1度は見たことがあると思います。

例えば代表的なのは「Wikipedia」であり、大抵のことはこのサイトに載っています。

ジャンルも幅広く、その中でも数々のコンテンツがあり、ネット情報の広辞苑のような存在です。

そして、それらの情報は全てが同一人物によるものではありません。

  • Aという記事はcさん
  • Bという記事はaさん
  • Cという記事はbさん

というように、不特定多数の人が瞬間瞬間で更新しているサイトなのです。

これは、不特定多数の人が誰でもサイト情報を編集できるというWikiシステムの最大の特徴です。

人は一個人では知識も時間も限度がありますよね。

この世の全ての知識をもち、それを秒刻みで配信することなんて不可能であり、できたとしても、薄っぺらな情報になってしまいます。

しかし、不特定多数であれば、全員の知識量、行動量、感性などが異なっているため、1つ1つの情報が深く質の高いコンテンツ(記事)が出来上がるのです。

読者さんにとっても有益なサイトになることは、想像できますよね。

Wikiサイトを作ってアフィリエイトを実行するメリット

上記の”不特定多数”の人がコンテンツ(記事)を更新できることで、新しい情報が常に取得できるのがWikiサイト最大の強みです。

そして、それはWikiサイトでアフィリエイトを実践する者にとってのメリットともなっているのです。

メリット①.文章力が必要ない

Wikiサイトは1度構築してしまえば、あとは勝手にコンテンツ(記事)を誰かが更新してくれます。

つまり、「自分で文章をゼロから考え出す必要がない」のです。

「え~、論文みたいな難しい文章は書けないよ・・・」
「人を惹きつける文章なんて書いたことも無い・・・」

・・なんて悩みは一切不要なのです。

メリット②.検索エンジンの評価が高くなる

検索エンジンはGoogleをはじめ、検索窓にキーワードを入れた時に上位表示されるかどうかを左右する重要な要素です。

アフィリエイトを含めネットビジネスで稼いでい行こうと思ったら絶対に無視できません。

そして、Wikiサイトはこの評価を高くすることができ、結果として検索上位に表示されやすくなる可能性が高いのです。

その理由は「内部リンク」が散りばめられているからです。

内部リンクとは簡単に言えば「同一サイト内につながるリンク」でリンクの全てが同一のWikiサイト内につながっています。

Wikiサイトは性質上、1つのコンテンツ(記事)内にたくさんのリンクが貼られます。

すると、サイト内で読者さんがグルグルと回遊してくれる可能性が高く、サイトの”滞在時間”も伸びます。

検索エンジンはサイトの評価に”滞在時間”も考慮するので、多くの時間読者さんが見てくれる状況を

「このサイトは読者さんに有益な情報を与えているな~」
「よし、もっと多くの人へこのサイトを知ってもらうため、上位に表示しよう!」

と判断するのです。

メリット③.収益の自動化が目指せる

ネットビジネスを始める人は、お金が欲しくて副業であれ本業であれスタートします。

私もお金が無くて将来が不安で始めました。

※私のプロフィールは以下のリンクをクリックするとご覧になれます。

副業サラリーマンゆうの自己紹介

そこで

「こんなことできたら良いな~」

と考えるのが「収益の自動化」です。

「そんな甘いことあるか!」

・・なんて思われるかもしれませんが、ネットビジネスはそれが可能であり、Wikiサイトも自動的に稼いでくれるシステムにすることができます

コンテンツ(記事)は書かなくても良いし、勝手に検索上位に上がるから読者さんはどんどん入ってくる・・・

しっかりと正しい考えで実践すれば、永久にあなたにお金を生み出し続けてくれるのがWikiサイトの嬉しいメリットです。

ただし、全く100%手つかずにしてしまうと威力は下がってしまうので、多少のメンテナンスは必要ですが、それでも1か月~3か月に1回程度で済むので、ほぼ自動化が可能になるのです。

Wiki(ウィキ)サイトは需要があり続けるサイトであり更新者もそれに対し熱が入る

Wikipediaもそうですが、ある単語の意味出来事などを調べるために訪れる人がほとんどです。

恐らく、それピンポイントで検索をかけてくることがほとんどだと思います。

「あの単語どういう意味だっけな~」
「あの名前の人、他に何かやっていたような・・・」

・・こんな感じで対象ワードを限定してそれを深堀することを目的として訪れます。

初めから相当な興味を持っているんですよね。

そして、コンテンツ(記事)を更新する人も、かなりの好奇心を対象ワードに持っています。

だからこそ情報を深堀したり、そのワードに対する関連項目について内部リンクを貼ったりできるのです。

更新者がいわば”マニアック”な域にいるので、読者さんにとっても”質の高い”コンテンツ(記事)ができるのです。

「こんなこと、今まで知らなかった」
「自分なんて全然素人だったんだな~」

・・と深い情報に読者さんは喜んでくれるのです。

Wiki(ウィキ)サイトの内部には稼ぐために有効な「広大な世界」が広がっている

Wikiサイトは今やかなりたくさんのジャンルがあって、

  • 特化した情報が欲しい人
  • 暇つぶしでいろんな情報に興味がある人

どちらにも喜ばれるサイトです。

その代表例を、いくつか挙げてみます。

1.Wikipedia

2.絞ったジャンルのWiki

様々なゲーム機器やどこからゲームタイトルまで細かく踏み込んでいくことができ、ゲームファンにとっては嬉しいサイトです。

3.細かく特化したWiki

今回は「星のカービィ」というゲームに関する専門サイトです。

このように特定のキャラクターやソフトに特化したWikiも興味のある人にとっては、宝の山となります。

Wiki(ウィキ)サイトで稼ぐための重要ポイント

Wikiサイトは1度作ってしまえば、勝手にコンテンツ(記事)が更新されて、収益も自動的に入ってくるシステムが作れます。

内部リンクもたくさん貼って、サイト内の回遊率を上げ、検索エンジンにも高評価を付けてもらう必要があります。

そのためには

  • たくさんの読者さんを呼び込む
  • 訪れた読者さんが更新しやすいジャンル・テーマを選ぶ

という事が非常に重要になってきます。

つまり、

  • あなたのWikiサイトを立ち上げ
  • 稼ぐための実践をし
  • より多くの読者さんを集める
  • 読者さんが勝手にコンテンツを量産していく

という流れになり、あなたが実際に行っていくこととしては、 

  • ステップ1.あなた独自のメディアを構築する
  • ステップ2.他人が編集しやすいようなテーマ・ジャンルを決め、それに関連する情報を収集する
  • ステップ3.実際に記事を作成する
  • ステップ4.記事に対してアクセスを集めて収益化する

以上になります。

では、具体的に解説していきます。

Wiki(ウィキ)サイトで収益化するための具体的なステップ

ステップ1.あなた独自のメディアを構築する

まず、あなたのサイトが無ければ始まらないので、そのサイトを作り上げます。

レンタルサーバー、独自ドメインの取得、WordPressの設置など自分のメディアを持つためにはこの段階は避けて通れません。

私もネットビジネスを始めた当初は、いろいろ戸惑いました。

今でも曖昧なところがありますが・・・

ステップ2.他人が編集しやすいようなテーマ・ジャンルを決め、それに関連する情報を収集する

Wikiサイトは、読者さんに興味を持ってもらわないと訪問してもらえません。

そのため、一般的な読者さんが興味を持ち、編集してくれそうなテーマ・ジャンルを選ぶ必要があります。

選定のポイント「人がいる限り尽きない悩み」です。

例えば、お金関連、健康関連、コンプレックス関連などです。

テーマ・ジャンルが決まったら、それに対する情報をサイトや書籍などからリサーチします。

例えば、以下のようにSNSなどインターネットを通じて収集することも効率的なのです。

収益は基本的に広告を踏むことで発生する「クリック報酬型」がメインで、記事内容もある程度バラけているWikiサイトと相性が良いです。

ステップ3.実際に記事を作成する

テーマ・ジャンルを決め、構築したサイトに記事を作って行きます。

基本的に他のサイトの記事を流用するのでなので。

全くのゼロから記事を作るという事が無いので、初心者でも非常に取り組みやすいです。

もちろん、あなたのサイトのテーマ・ジャンルに合った記事を作って行くのです。

例えば以下のように書いていきます。

ただし、単純なコピペでは、同じようなサイトに埋もれてしまいます

そこで”あなたの価値”を付け加えて行きます。

コピペしてきた記事にあなたの感じたこと・直観などを付け加えていくことで一気にオリジナリティー溢れる記事が出来上がるのです。

※アフィリエイトで必要な”オリジナリティー”について、コチラで詳しく記してあります。

ステップ4.記事に対してアクセスを集めて収益化する

「サイトできて、記事ができたら一気に収益化・・・」

・・そんなことができれば苦労はないのですが、そこに「どうやって読者さんを呼び込むか」を考えなければ収益は出ません。

ステップ3で言及した”オリジナリティー”を出せば、いずれ読者さんも集まってきますが、直接記事にアクセスが増えるような集客対策をしていきます。

※オリジナリティの出し方については、以下の記事に詳細が記載してあります(内容はYouTubeに関するものになっていますが、結果的にビジネス全般で活用できる形になっています)。

YouTubeからの収入の鍵は独自性と正しいやり方
※上記リンクをクリックすると、今すぐご覧になれます。

そのために、SNSや検索エンジン対策を講じることで、効率的に集客が実行できます。

この2つの戦略は、Wikiサイトに限らず、ネットビジネス、リアルビジネス全てに活用出来るので確実にマスターして下さいね。

※twitterを用いた集客対策について、コチラで詳しく記してあるのでご覧ください。

ブログやサイトへのtwitterによる集客のコツと方法
※上記リンクをクリックすると、今すぐご覧になれます。

Wiki(ウィキ)サイトは立ち上げる段階で初心者にとって手詰まりになりやすい?

地獄のような生活を送る

・・・とはいえ、上記のステップを初心者がゼロから実践することは不安や戸惑う気持がありませんか?

「Wikiサイトの有効性は分かったけど・・・」
「サイトなんて1度も立ち上げたことなんてないよ・・・」

・・など、いざ実践してみると悩んでしまい、なかなか前進することができないこともあるでしょう。

初心者でなくとも今まで全くの”0”だったものを理解して、結果を出すことは時間もかかり困難なことがほとんどだと思います。

また、Wikiサイトを直接的に成果に結びつけることも強力なサイトに勝つことは非常に難しいので、結局「諦める」というパターンになる可能性が高いです。

そこで、Wikiサイトでの収益を効率的に上げることが可能なツールがあります。

それが「CWS(Clock Work System ): WIKIの仕組みで稼ぐ方法(大橋慎也)」です。

このツールは上でも紹介してきた超有名な「Wikipedia:ウィキペディア」を例にそのWikiシステムについて言及しています。

  • サイトの立ち上げ
  • 収益するためのキャッシュポイント
  • どうやった読者さんを呼び込むのか
  • 実際のコンテンツ(記事)作成

・・などなど、Wikiサイトで稼ぐ為の必要な事項について広く書かれています。

また、操作も初めからコピペ・クリックといった単純作業を積み重ねていき、報酬を徐々に積み重ね、最終的には“自動で”収益を上げ続けるシステムを構築することも可能です。

私が実際に使用し、実践レビューを書いてみたのでぜひ読んでみて下さい。

『CWS(Clock Work System):WIKIの仕組みで稼ぐ方法(大橋慎也)』の特典付きレビュー
※上記リンクをクリックすると、今すぐ確認できます。
 
Wiki(ウィキ)サイトでの収益化を実現する上での重要ポイントとそのまとめ

今回はWikiサイトについて

  • ほぼコピペで作成できるので、文章力が無くても実践できる
  • 一度サイトを作ってしまえば、誰かがコンテンツ(記事)を更新してくれる
  • 勝手に記事が更新されるため、勝手にサイトのパワーが上がる
  • Wikiサイトは信頼性が高いため、検索エンジンにも好かれやすい
  • 最終的に自動で収益を上げ続けるサイトも夢ではない

・・という内容を解説してきました。

また、Wikiサイトを実践する上で有用なツール

『CWS(Clock Work System):WIKIの仕組みで稼ぐ方法(大橋慎也)』

・・について、実践したレビューとその感想についてもお伝えしてきました。

Wikiサイトは誰でも、特に文章を書くことが苦手な初心者に最適なビジネスモデルです。

コレで結果が少しでも出せれば、将来大きな稼ぎへとつなげることも可能です。

そして、もしあなたが

「早く稼ぎたい」
「初心者だけど、何をどうやったらいいか分からない」

・・そう思っているのなら、今すぐ以下の内容を読み返し頭に刻んで下さい。

  • ステップ1.あなた独自のメディアを構築する
  • ステップ2.他人が編集しやすいようなテーマ・ジャンルを決め、それに関連する情報を収集する
  • ステップ3.実際に記事を作成する
  • ステップ4.記事に対してアクセスを集めて収益化する

今すぐ実行し、私にメールで報告してください。

ゆうに実践報告をする
※上記リンクをクリックすると、問い合わせフォームからご連絡いただけます。

※上記の課題はWikiサイトに限らず、ネットビジネス全般に応用の利く内容となっています。

もし、課題を実践して「ネットビジネスで稼いでいこう!」と少しでも思ったのなら、以下の記事もご覧になって下さい。

キュレーションのサイトは稼ぐのに適したメディアなのか?
※上記リンクをクリックすると、今すぐご覧になれます。

Wiki(ウィキ)サイトは早期に稼ぐ体験を可能とし、あなたのモチベーションをアップさせる

Wikiサイトは、1度サイトを作れば、あとは集客に力を入れるだけで稼ぐことができます

読者さんがたくさん訪問すればするほど、質の高いコンテンツ(記事)が生み出され続けます。

それに比例し、収益も生まれ続けるのです。

Wikiサイトは、常に価値を生み出し続ける、読者さんにとって”価値のある”サイトとなります。

しかも、Wikiサイトを用いたアフィリエイトが、初心者にとって稼ぎやすい方法だということもお伝えしました。

早めにお金を生み出すことができれば将来

「稼げなくて・・・」

と言って諦めることもなく、長期的にしかも自動で報酬を発生させ続け、理想の生活を得るために必要な大金を稼ぐこともできます。

しかし、今回の記事を読んでも

「Wikiサイトは時代遅れで稼ぐことはできない」

といって聞き流していれば、せっかくの稼げるチャンスを逃し、あなたは1円も稼ぐこともできず、いつまでも会社に縛られて生き続けるのです。

Wiki(ウィキ)サイトで稼ぐことで、将来的な収益化を実現しよう!

価値と価値の等価交換

もし、ブログでのアフィリエイトで稼げないと感じていたら、Wikiサイトに挑戦してみてください。

もし、初心者であればWikiサイトで早々に稼ぐという“体験”をして下さい。

その際に、Wikiサイトのメリットを利用し、ストレスのない人生を目指して稼いでいって下さいね。

今回の記事は以上になります。

この記事を最後まで読んで下さることに感謝するとともに、私はあなたに1分1秒でも早く稼いでいってもらいたいと思っております。

何か気になることだとか、ビジネス関係なくてもプライベートのことだとか、何でも良いので、以下のリンクより遠慮なくご連絡いただければと思います。

ゆうに問い合わせする

それでは、長々と最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

ゆう

アフィリエイトで質の高いブログを構築して稼ぐ「ネットビジネス」無料講座を始めました

「この”生きた心地のしない社会”から辞めて、自由に生きたい・・・」

こんな思いを、社会人になって以来ずーっと抱いています。

その理由として、

  • 精神的に打たれ弱く、怒られると頭真っ白
  • そのため、同じミスが続く
  • ちょっとした注意でも涙が出てくる・・・
  • 「何もできないやつ」と決めつけられるのが嫌
  • 上司や先輩の顔色を伺いビクビクする日々・・・

コレ以外にもたくさんありますが、もうこの社会では自分は耐えられないという思いです。

もしかしたら、これを読んでいるあなたも同じように感じた事があるかも知れません。

一生懸命労働して、精神・身体・時間、自分を会社のために削っているのに、こんな苦痛ばかりの人生には意味を感じられないのです。

そんなとき、出会ったのが「ネットビジネス」です。

読者さんを第一に考えた「ビジネスの本質」を取り入れて実践する”れっきとした稼ぐ手段”なのです。

コレをブログに取り入れることで“質が高くなる”ことになります。

記事中でもお伝えしましたが、Wikiサイトは常に需要のある話題を取り上げるスタイルなので、ブログの“質”が上がれば、当然のように、アクセスが流れ込んできます。

読者さんが必要とする価値を提供し、それに対しお金をいただく・・・

この思考を持ち真剣に継続しさえすれば、初心者であっても大きく稼ぐことができます。

アフィリエイトは、最近の事情・状況・イベントなど、即効性のある情報を提供できるので、読者さんの役に立つことになります。

「会社に尽くしているのにコレっぽっちの給料・・・」
「このまま働いていても将来リストラの不安・・・」
「理不尽に怒鳴り散らす上司・・・」

・・これ以外にもたくさんありますが、「ビジネスの本質」としっかりしたノウハウを利用すれば、仕事に対するストレスのない人生を送ることができます。

「もう仕事なんて辞めたい・・・」

私も常に考えていましたし、現在進行形で現代の社会から逃げだしたいと思っています

しかし、人間が生きていくためには”お金”が必要です。

万が一仕事を辞めてしまえば、収入は”0”となり生活ができません。

ただ、これは収入が”本業のみ”であった場合です。

もし、本業の他に収入を作ることができていれば、また、その収入が給料の10倍、20倍・・・100倍~であったらどうでしょうか?

お金の心配をせずに安心して仕事を辞め、苦痛のない人生を歩んでいるでしょう。

それを可能とする副業が「ネットビジネス」です。

いつでもどこでも、わずかなスキマ時間を作って行けば、収益を作っていける方法です。

そこで、ぜひあなたもネットビジネスに取り組んでみて下さい・・・と言いたいのですが、いきなり「やってみて」と言われても、

「何をどうすればいいのか?」

・・と分からない事だらけだと思います。

私もネットビジネスを始めた頃、自分でいろいろ調べたりしましたが、

「ぜったいオススメです!」

とか

「実践してみてください!」

・・という情報ばかりで、

「自分がいったい何から始めて、どうして行けば良いのか?」

が分からず、結局時間だけが無駄に過ぎていくことがありました。

これから

「質の高いブログを作って稼いで、悩みばかりの社会人生活から抜け出そう」

・・と真剣に考えているあなたには失敗をして欲しくありません。

そこで、かつての私のようなネットビジネス初心者のあなたに、「ネットビジネスで稼いで行くための教科書」をご提供いたします。

これは、あなたが”稼ぐ”という結果を出すための進路を”迷わず進むため”に必要なノウハウを落とし込んだ「教科書」です。

あなた自身の手で未来を切り開くためのバイブル
※上記リンクをクリックすると、すぐに「教科書」を確認できます。

ちなみに、ココまで真剣に読んで下さっている”あなた”には、お金は一切かかりませんので気軽に覗いてみて下さい。

これは、アフィリエイトなども含めたネットビジネス全般で必要な戦略と思考となります。

  • 会社の言いなりで人生終わらせたくない・・・
  • 社会に適合できない自分でも精神的に安定した生活を送りたい・・・
  • メンドクサイ人間関係から抜け出し、周りの顔色を伺う必要なく伸び伸びと生きていきたい・・・
  • 今まで苦しんできた分、残りの人生は心身ともに”楽”をして過ごしたい・・・

・・サラリーマンであれば誰でも感じる苦痛であり、それに振り回されている人生は非常に”損”じゃないですか?

”あなたの人生”は”あなたが幸せになるため”に存在しているので、いつまでも苦悩するのはもったいないです。

あなたも私も、人は自由に、そして幸せに生きる権利があります。

  • 人間関係が希薄で何も言えない職場環境・・・
  • 給料が低くやりがいを感じられない仕事・・・
  • 将来の生活への不安・・・
  • ”怒られる”という恐怖が付きまとう・・・

・・このような苦悩に、あなたの人生は振り回されることほど無駄なことはありません。

あなたも私も”不幸”になるために生まれたわけではありません。

しかし、今の時代では、”不幸”になる可能性が非常に高いです。

精神が貧弱でちょっとしたことでうつむき、仕事から逃げ、社会から逃げ、人によっては人生から逃げる人もいます。

そんな生き方をする人が急増している現代の社会こそが”不幸”なのです。

普段の生活の中でも、周囲を見渡せば不幸そうな人は沢山います。

通勤電車でも、レストランの中でも、散歩している人も・・・

ハッキリ言って、そんな人生は私は”嫌”です。

私は「たった1回の人生」ならば、絶対に”不幸”よりも”幸せ”の方が良いです。

そして、”幸せ”をつかみ取って行くには何よりも「行動」を起こす必要があり、お渡しする「教科書」には

何をどうしたら”あなた”が理想の人生が歩めるのか?

・・という具体的な”術”が詰まっています。

この「教科書」を隅から隅まで頭に入れることで、あなたがネットビジネスで理想を実現するだけの資金を稼ぎ続けていくことができるのです。

  • 仕事を続けながらでも月収100万円を稼いでいく方法
  • あなたが将来仕事を辞めても年収1000万円以上を稼ぎ続ける手段
  • 人間関係がメンドクサイ会社に頼らず、たった1人でお金を稼ぎまくる術
  • 低い給料で会社にこき使われる人生から卒業し、ストレスフリーで生活する方法
  • Wikiサイトを効果的に活用し、アフィリエイトでお金をガッツリ稼ぐ仕組み
  • ネットビジネスの成功者が必ず行っている戦略と思考

・・など、

「サラリーマンでも働きながら副業で荒稼ぎをし、精神の落ち着く理想の人生を歩むために必要な”力”」

を身に付けることができます。

あなた自身の手で未来を切り開くためのバイブル
※上記リンクをクリックすると、今すぐ「教科書」をお受け取りできます。

私と同じように、仕事で苦しんでいる人に自由で解放された人生を歩んでもらいたい・・・

今の狂っている社会から”堂々と”逃げ出して、”あなた自身の思い描く人生”を送るため、ぜひお受け取り下さい。

そして、必ず『行動』を起こし、あなたの人生を理想の形に変えて行きましょう。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.