!!重要!! 皆様に「メールの送受信」に関するご連絡があります。

検索されるキーワード選定はintitleとallintitleが鍵を握る!

アフィリエイトは誰でもチャンスのあるビジネス市場 ゼロから副業で稼ぐ方法

アフィリエイトはアクセスが集まれば収益アップにつながる

「副収入が欲しい・・・」

私は、今の社会から逃げだすために、副業として「アフィリエイト」を始めました。

ブログを読者さんに読んでもらい、お金をいただくシステムになります。

ブログはインターネット上に構築しますが、そこへアクセスが無いと、当然ながら収益は“0”となります。

ただ、裏を返せばアクセスさえ集めることができれば、得られる収益は上限が無く、将来的にも大きく稼いでいける理想のビジネススタイルなのです。

ただ、実際には稼げずもどかしい思いをしている人がたくさんいます。

その大きな理由の1つが「キーワード」の選定ができていないことです。

キーワードは、読者さんをあなたのブログへ引き寄せる重要な要素となります。

これが的確にできていないと、ブログは読者さんにアクセスされず、稼げない状態になってしまうのです。

intitleとallintitleで”検索されるキーワード”が発掘できる

「じゃあ、キーワードはどうやって選べばいいの?」

・・と思うかも知れません。

キーワードは読者さんのアクセスを呼び込みやすいモノにする必要があり、その選び方は

  • intitle
  • allintitle

・・というコマンドを使うことで的確に実行できるのです。

※上記コマンドの詳しい使い方は以下の記事で記してあります。

intitleとallintitleを調査!ライバル無視のお宝キーワードを発掘! 

上記2つのコマンドを駆使することで、アクセスの集まるキーワードを選定できます。

アクセスがブログへ集まれば、自然と収益が増えていきます。

収益額の上限は無く、お宝キーワードを使った記事が多ければ多いほど報酬は増え、月収100万円~も実現可能です。

しかし、キーワード選定を甘く考え、ブログ記事を量産していても、収益アップは望めません。

せっかく汗水たらして記事を100個、200個・・・と書き続けていても、アクセスが集まらなければ、収益は“0”のままです。

そのため、intitleとallintitleの意味を知り、アクセスの集まるお宝キーワードを選定していくことが重要です。

読者さんが自然と訪れるようなキーワードを散りばめた記事がたくさん作れれば、自然と収益も上がってきます。

つまり、アフィリエイトで成功するために、これからお伝えしていくintitleとallintitleがキーポイントと言っても過言ではないのです。

”intitleとallintitle”の意味

「intitle?allintitle?なんだか難しそう・・・」

アフィリエイト始めたての初心者であれば、とくにそう感じるかも知れません。

・・が難しく考えることはないのです。

上でも記したように、intitleとallintitleはキーワードに大きく関わってくる“コマンド”です。

GoogleやYahooなどの検索窓に打ち込む特殊コマンドでありキーワードの検索技」とも言えるものとなります。

そして、お気づきかも知れませんが、どちらも“title”という言葉が含まれています。

つまり、

検索された記事のタイトルに含まれるキーワード」

・・に深く関係するコマンドなのです。

intitleとallintitleコマンドで検索されるキーワードを狙うことが可能となる

例えば、「○」「△」「□」というキーワードがあると思います。

intitleの場合、検索窓に入力した上記3つのキーワードが“1つでも”タイトル内に含まれている記事の件数であり“部分一致”になります。

allintitleの場合、検索窓に入力した上記3つのキーワードが“全て”タイトル内に含まれている記事の件数であり“完全一致”になります。

この件数を比較して、ライバルの少ないキーワードをチェックするのです。

言いかえれば、intitle・allintitleのコマンド機能を理解することで予想しているキーワードが

  • お宝キーワードなのか?
  • お宝キーワードではないのか?

・・これを見極めることが可能となるのです。

intitleとallintitleはどちらを優先してキーワードを決めればいいのか?

intitleとallintitleの2つは、必然的にintitleallintitleとなります。

  • 「○」「△」「□」のどれか1つがタイトルに含まれていれば拾えるintitle
  • 「○」「△」「□」の全てがタイトルに含まれていれば拾えるallintitle

まず、intitleの件数を考えてみます。

仮にintitle件数が少なかったとすると、

「○」「△」「□」の少なくとも1つ以上が含まれているタイトルの記事が少ない・・・

これは、需要が少ないという事になり、アクセスが集まるキーワードとは言えないのです。

つまり、intitleが多いキーワード1つ1つはたくさんの人が使っている・・・

それだけたくさんの人が注目してるキーワードだと言えるのです。

なので、

「○」「△」「□」のどれかを使えばバッチリ稼げる!

・・と考えたくなりますが、始めたての初心者であるほど、それでは結果は出ません。

その理由は「クリックされないから」です。

確かに、intitleで判明した「○」「△」「□」を入れれば、検索“は“されるでしょう。

しかし、初心者のブログは検索エンジンの評価も低く、検索されてもかなり後ろのページに表示されてしまいます。

もし、あなたが何かキーワードで検索して、何ページも後ろまで開いて探しますか?

私であれば、せいぜい2~3ページ見たら、違うキーワードで検索するか止めてしまいます。

つまり、検索結果の上位に表示されなければ、クリックがされにくいという事になるのです。

そこで考えるのが“allintitleの件数”となります。

allititleは「○」「△」「□」を全て含んでいる記事タイトルで、この「○」「△」「□」を「複合キーワード」と言います。

初心者はキーワード単体よりも、複数含んだキーワードで攻めることが成功の秘訣なのです。

仮に、allintitle件数が多い場合、同じ複合キーワードを使ってるライバルが多いということで、ブログ初心者の書いた記事が上位表示は難しくなります。

逆に、allintitle件数が少なかった場合、同じ複合キーワードを狙ってるライバルが少ないので、初心者だろうがベテランだろうが上位表示が狙えるのです。

intitleとallintitleの比較でブログを上位表示させるキーワード選定ができる

上でもお伝えしましたが、intitleとallintitleは検索されやすいキーワードを見つけるだけでなく、ライバルチェックを行う事ができる優れたコマンドです。

たとえ、”アクセスが集められそうなお宝キーワード”を見つけたとしても、それを扱っているライバルがたくさんいれば、初心者のブログパワーでは上位表示が困難となります。

例えば、以下のようなintitleとallintitleの結果であった場合は、再考する必要があります。

intitleで930000件もあるけど・・・

allintitleが12900件・・・ライバルが12900人もいることになる・・・

確かにキーワードはたくさんの需要がありますが、ライバルが非常に膨大に存在しており、そこに初心者が飛び込んで行っても無駄に終わるでしょう。

もし、intitleとallintitleを使用しないで何となくキーワードを選び記事を作っていたとしたら・・・

そのキーワードの効果が不透明であり、無駄に勝負をすることになり兼ねません。

なので、intitleとallintitleを活用することが、初心者でも的確なキーワードを探し出すことにつながり、作業の効率化につながるのです。

”検索されるキーワード”を見つけるポイント

上記のことより、intitleで目的とするキーワードを含む記事を探してばかりいても、自分のブログを検索上位に表示する事は、初心者には高確率でできません。

また、allintitleで闇雲にキーワードを複数当てはめても、キーワードがマイナーすぎて需要が無い・・・なんてこともあります。

なので、アクセスを集めやすいキーワードを見つけるためには、

  1. 初めにintitleで需要のありそうなキーワード群をチェックし、
  2. allintitleでライバルの数をチェックする

・・という事が重要となります。

つまり、どちらかに特化して活用するということではなく、両方を効率的に活用していくのです。

「一体どうやって活用していったらいいの?」

・・という声があると思います。

上記の

  1. 初めにintitleで需要のありそうなキーワード群をチェックし、
  2. allintitleでライバルの数をチェックする

・・の流れを踏んでいくのです。

例えば、

intitleで検索すると50000件を超えている「○」「△」「□」というキーワード。

コレをallintitleで検索したら1000件程度だった。

これは、「検索数は多いが、ライバルも非常に多い」となり、検索上位はほぼ不可能。

逆にintitleで検索すると50000件の「○」「△」「□」というキーワード。

コレをallintitleで検索したら10件だった。

これは、「検索数は多く、ライバルも10人と少ない」ので、検索上位に表示される可能性が高い。

このように、intitle・allintitleの役割は似て異なるものなのです。

つまり、あなたが検索上位表示を狙える“お宝キーワード”を見つけるために行うべきステップが以下になります。

  1. 検索されそうなキーワードをいくつか挙げる
  2. 「intitle」で複合キーワード(いくつかの関連キーワード)を入力
  3. 「allintitle」で複合キーワード(いくつかの関連キーワード)を入力
  4. 「intitle」が多く「allintitle」が少ない複合キーワードを記事タイトルに入れていく

以上になります。

では、実践を通して解説していきます。

ステップ1.検索されそうなキーワードをいくつか挙げる

たとえ、intitle・allintitleの件数からお宝キーワードを見つけても、ターゲットが見当外れであれば意味がありません。

あなたのブログのテーマ・ジャンルに合ったターゲットが検索しそうな言葉・・・

コレが“相手目線”という考えで、自然とあなたのブログへ読者さん(ターゲット)を集めるために必要な思考なのです。

例えば、あなたのブログのテーマ・ジャンルが「ダイエット」であった場合、

キーワード候補として、

  • ダイエット
  • 炭水化物
  • 糖質
  • ・・・

・・などが挙げられると思います。

ステップ2.「intitle」で複合キーワード(いくつかの関連キーワード)を入力

検索窓に「intitle:○△□・・・」という形で入力します。

※この時の「intitle:」が部分一致の複合キーワードを検索するコマンドです。

ステップ1で挙げたキーワードを組み合わせて入力し、そのキーワード群の需要があるか否かを調べるのです。

例えば、以下のようになります。

intitle数は多ければ多いほどいいのですが、最低でも10000件は欲しいですね。

ステップ3.「allintitle」で複合キーワード(いくつかの関連キーワード)を入力

ステップ2でintitleの件数が多かった複合キーワードを検索窓にallintitle:○△□・・・」という形で入力します。

例えば、以下のようになります。

この件数が少ないほどライバルが少なくなりますが、最低でも100件以下が欲しいですね。

ステップ4.「intitle」が多く「allintitle」が少ない複合キーワードを記事タイトルに入れていく

コレまでのステップで

  • intitle→10000件以上
  • allintitle→100件以下

・・という複合キーワードを記事タイトルおよび内容に組み込んで、記事を作成していきます。

これにより、あなたの記事が検索上位表示されやすくなり、収益も生まれやすくなるというわけです。

検索されるキーワード選定は初心者には大変?

・・とはいえ、この4ステップは初心者がいきなり全部自分でやるのは大変ですよね?

初心者でなくとも”0”からintitle、allintitleを用いて流れを構築し、結果を出すことは時間もかかり困難なことがほとんどだと思います。

コマンドの活用方法だけでなく、

  • 自分のブログのテーマ・ジャンル?
  • ターゲット?

・・といったビジネスの基本も、ただでさえ初心者がつまずきやすい内容なのです。

また、コマンド自体も「intitle」「allintitle」自分の手で入力・検索を実行しなければならず疲労が蓄積し、何よりも時間がかかってしまいます。

「ネットビジネスの基本は記事を書くこと」

これがネットビジネスで稼いでいくための大前提で、記事がなければ読者さんも来るはずがなく、稼ぐことはできません。

記事を作り上げる前から、時間と労力を浪費していてはビジネスとして非常に効率が悪いです。

そこでオススメなのが、そういった「時間と労力を浪費する非効率な部分をツールに任せる」という事です。

今回ご紹介した稼ぐために必須なライバル不在のお宝キーワード自動で選定してくれる「キーワードスカウターST(松井宏晃)」が非常に便利なのです。

このツールは、検索上位表示や読者さんに読んでもらえるような、ブログ記事に必須な「お宝キーワード」自動で発掘してくれる優れものです。

今記事でも解説したライバル回避に必須な「intitle」「allintitle」も自動で抽出くれます。

初心者でも経験者でも手軽に操作でき、非常に分かりやすく表示してくれるため、

  • 「無駄なキーワード選定をしなくていい」
  • 「intitle、allintitleも一発でわかり、ブログにすぐ取り込める」
  • 「自動で抽出してくれるため、抽出中は記事作成など自由に時間を使える」

・・などの利点があり、効率よくキーワード選定ができ、間違ったキーワードを選ぶことも無くなります。

また、ライバルのいない稼げるキーワードの選定を「キーワードスカウターST(松井宏晃)」に任せることによって、時間と労力を効率的に使用でき、あなたの収益も上がりやすくなります。

そのため、初心者ほど恩恵を受けられるツールで、私自身が実際に使用した経験を含めレビューを書いてみたので、ぜひ確認してみてくださいね。

このツールの快適さを1度でも体感したら、手作業にはもう戻れません

intitle・allintitleで検索されるキーワード選定をするとブログの収益化ができる

今回は、

  • アフィリエイトではアクセスを集めるために“キーワード”が重要
  • お宝キーワードを探すにはintitleとallintitleを活用する
  • intitleとallintitleの意味と活用効果
  • intitleとallintitleの効果的な活用ステップ

・・といった内容を解説してきました。

また、キーワード選定の手間を大幅削減し、アフィリエイトの実施効率を大幅に高めてくれる理想的なツールを、私の実践レビューも含めてご紹介してきました。

キーワードスカウターST(松井宏晃)の特典付きレビュー!

※上記リンクをクリックすると、今すぐ確認できます。

コチラもぜひご確認ください。

検索されるキーワードが発掘できれば、アクセスも早くから集まりやすい

何も考えずに記事を書いていても、アクセスを集めることはできません。

上記でお伝えしたような“お宝キーワード”と呼ばれる“検索されやすい“キーワードを盛り込むことによって、ブログへ人がアクセスしてくるのです。

そして、お宝キーワードはライバルも当然ながら意識しています。

つまり、ライバルが少ない段階で、お宝キーワードを取り入れた記事をどんどん作っていけば、あなたのブログは必然的にたくさん訪問され、結果的に収益も上がるのです。

そのため、あなたがブログ記事を上位表示させて稼いでいきたいと考えるなら、今すぐ以下の課題を実践して下さい。

  1. 検索されそうなキーワードをいくつか挙げる
  2. 「intitle」で複合キーワード(いくつかの関連キーワード)を入力
  3. 「allintitle」で複合キーワード(いくつかの関連キーワード)を入力
  4. 「intitle」が多く「allintitle」が少ない複合キーワードを記事タイトルに入れていく

以上になります。

もし、実行したら、私にメールで報告をしてください。

ゆうに報告する

intitleとallintitleの使い方次第で”検索されるキーワード”の選定ができる

ブログでの収益はキーワード選定に大きく左右をされます。

そこで役に立つintitleとallintitleコマンドは、活用しない手はありません。

もし、有効に利用できれば、あなたの記事は初心者であっても上位表示され、多くのアクセスが見込めます。

アクセスが上がるということは、ブログ自体の評価も上がり、更に上位に表示されやすくなるという好循環が生まれるでしょう。

そして、月収も10万円、20万円、50万円、100万円・・・と増やす続けることも可能でとなります。

しかし、「intitleとallintitleなんてメンドクサイ」といってキーワードを軽視していれば、あなたの記事はほとんどアクセスが無いままです。

いつまでも検索下位にあり、誰からも読んでもらえず、せっかく書いた記事も意味がなくなります。

収益なんて当然のように生まれることもなく、言葉通り「骨折り損のくたびれ儲け」が続くのです。

そんな人生絶対に嫌ですし、あなたもそう思いませんか?

intitleとallintitleを活用し調査した結果、お宝キーワードであれば、作成した記事は検索結果で上位表示される可能性は高まり、効率よく結果を出し続けることができるでしょう。

せっかく一生懸命記事を書くのであれば、読んでもらいたいですよね。

まして、ブログで稼いでいこうと思えば、読んでもらう事が絶対条件なので、そのためにキーワード選定に力を入れることは当然なのです。

そこで活用価値のある「intitleとallintitle」

大いに利用して、ライバルがまだ知り得ない検索需要があるキーワードである「ブルーオーシャンキーワード」を見つけ、アクセスの集まる記事を作成していきましょう。

本日の記事は以上になります。

今日の記事が、あなたが1分1秒でも早く稼ぐための手助けとなれば幸いです。

ぜひ、あなたに大きく稼いで行ってもらいたいと強く思っております。

また、何か分からない事や聞きたいことなどがありましたら、以下のリンクをクリックして遠慮なくご連絡くださいね。

ゆうに問い合わせする

最後まで長々と読んで下さり、ありがとうございました。

ゆう

※以下、あなたに合わせて読んでいただきたい記事を記します。

あなたが稼いで行くための「地図」としてきっとお役に立てると思いますので、ぜひご覧になって下さい。

あなたが稼いで行くために役立つ地図

キーワード選定もバッチリ!質の高いブログを構築して稼ぐ「ネットビジネス」無料講座

「この”生きた心地のしない社会”から辞めて、自由に生きたい・・・」

こんな思いを、社会人になって以来ずーっと抱いています。

その理由として、

  • 精神的に打たれ弱く、怒られると頭真っ白
  • そのため、同じミスが続く
  • ちょっとした注意でも涙が出てくる・・・
  • 「何もできないやつ」と決めつけられるのが嫌
  • 上司や先輩の顔色を伺いビクビクする日々・・・

コレ以外にもたくさんありますが、もうこの社会では自分は耐えられないという思いです。

もしかしたら、これを読んでいるあなたも同じように感じた事があるかも知れません。

一生懸命労働して、精神・身体・時間、自分を会社のために削っているのに、こんな苦痛ばかりの人生には意味を感じられないのです。

そんなとき、出会ったのが「ネットビジネス」です。

読者さんを第一に考えた「ビジネスの本質」を取り入れて実践する”れっきとした稼ぐ手段”なのです。

コレをブログに取り入れることで“質が高くなる”ことになります。

本文でもお伝えしましたが、時間をうまく有効活用できれば、自然と収益も上がっていくのです。

読者さんが必要とする価値を提供し、それに対しお金をいただく・・・

この思考を持ち真剣に継続しさえすれば、初心者であっても大きく稼ぐことができます。

とくに、記事中でお伝えしたキーワード選定は「読者さんの必要性を調査する」ということです。

そのため、必然的に読者さんの役立つ内容の記事(コンテンツ)を構築していくことになります。

「会社に尽くしているのにコレっぽっちの給料・・・」
「このまま働いていても将来リストラの不安・・・」
「理不尽に怒鳴り散らす上司・・・」

・・これ以外にもたくさんありますが、「ビジネスの本質」としっかりしたノウハウを利用すれば、仕事に対するストレスのない人生を送ることができます。

「もう仕事なんて辞めたい・・・」

私も常に考えていましたし、現在進行形で現代の社会から逃げだしたいと思っています

しかし、人間が生きていくためには”お金”が必要です。

万が一仕事を辞めてしまえば、収入は”0”となり生活ができません。

ただ、これは収入が”本業のみ”であった場合です。

もし、本業の他に収入を作ることができていれば、また、その収入が給料の10倍、20倍・・・100倍~であったらどうでしょうか?

お金の心配をせずに安心して仕事を辞め、苦痛のない人生を歩んでいるでしょう。

それを可能とする副業が「ネットビジネス」です。

いつでもどこでも、わずかなスキマ時間を作って行けば、収益を作っていける方法です。

そこで、ぜひあなたもネットビジネスに取り組んでみて下さい・・・と言いたいのですが、いきなり「やってみて」と言われても、

「何をどうすればいいのか?」

・・と分からない事だらけだと思います。

私もネットビジネスを始めた頃、自分でいろいろ調べたりしましたが、

「ぜったいオススメです!」

とか

「実践してみてください!」

・・という情報ばかりで、

「自分がいったい何から始めて、どうして行けば良いのか?」

が分からず、結局時間だけが無駄に過ぎていくことがありました。

これから

「質の高いブログを作って稼いで、悩みばかりの社会人生活から抜け出そう」

・・と真剣に考えているあなたには失敗をして欲しくありません。

そこで、かつての私のようなネットビジネス初心者のあなたに、「ネットビジネスで稼いで行くための教科書」をご提供いたします。

これは、あなたが”稼ぐ”という結果を出すための進路を”迷わず進むため”に必要なノウハウを落とし込んだ「教科書」です。

あなた自身の手で未来を切り開くためのバイブル
※上記リンクをクリックすると、すぐに「教科書」を確認できます。

ちなみに、ココまで真剣に読んで下さっている”あなた”には、お金は一切かかりませんので気軽に覗いてみて下さい。

これは、アフィリエイトなども含めたネットビジネス全般で必要な戦略と思考となります。

  • 会社の言いなりで人生終わらせたくない・・・
  • 社会に適合できない自分でも精神的に安定した生活を送りたい・・・
  • メンドクサイ人間関係から抜け出し、周りの顔色を伺う必要なく伸び伸びと生きていきたい・・・
  • 今まで苦しんできた分、残りの人生は心身ともに”楽”をして過ごしたい・・・

・・サラリーマンであれば誰でも感じる苦痛であり、それに振り回されている人生は非常に”損”じゃないですか?

”あなたの人生”は”あなたが幸せになるため”に存在しているので、いつまでも苦悩するのはもったいないです。

あなたも私も、人は自由に、そして幸せに生きる権利があります。

  • 人間関係が希薄で何も言えない職場環境・・・
  • 給料が低くやりがいを感じられない仕事・・・
  • 将来の生活への不安・・・
  • ”怒られる”という恐怖が付きまとう・・・

・・このような苦悩に、あなたの人生は振り回されることほど無駄なことはありません。

あなたも私も”不幸”になるために生まれたわけではありません。

しかし、今の時代では、”不幸”になる可能性が非常に高いです。

精神が貧弱でちょっとしたことでうつむき、仕事から逃げ、社会から逃げ、人によっては人生から逃げる人もいます。

そんな生き方をする人が急増している現代の社会こそが”不幸”なのです。

普段の生活の中でも、周囲を見渡せば不幸そうな人は沢山います。

通勤電車でも、レストランの中でも、散歩している人も・・・

ハッキリ言って、そんな人生は私は”嫌”です。

私は「たった1回の人生」ならば、絶対に”不幸”よりも”幸せ”の方が良いです。

そして、”幸せ”をつかみ取って行くには何よりも「行動」を起こす必要があり、お渡しする「教科書」には

何をどうしたら”あなた”が理想の人生が歩めるのか?

・・という具体的な”術”が詰まっています。

この「教科書」を隅から隅まで頭に入れることで、あなたがネットビジネスで理想を実現するだけの資金を稼ぎ続けていくことができるのです。

  • 仕事を続けながらでも月収100万円を稼いでいく方法
  • あなたが将来仕事を辞めても年収1000万円以上を稼ぎ続ける手段
  • 人間関係がメンドクサイ会社に頼らず、たった1人でお金を稼ぎまくる術
  • 低い給料で会社にこき使われる人生から卒業し、ストレスフリーで生活する方法
  • ライバル無視のお宝キーワードを厳選し、アフィリエイトでお金をガッツリ稼ぐ仕組み
  • ネットビジネスの成功者が必ず行っている戦略と思考

・・など、

「サラリーマンでも働きながら副業で荒稼ぎをし、精神の落ち着く理想の人生を歩むために必要な”力”」

を身に付けることができます。

あなた自身の手で未来を切り開くためのバイブル
※上記リンクをクリックすると、今すぐ「教科書」をお受け取りできます。

私と同じように、仕事で苦しんでいる人に自由で解放された人生を歩んでもらいたい・・・

今の狂っている社会から”堂々と”逃げ出して、”あなた自身の思い描く人生”を送るため、ぜひお受け取り下さい。

そして、必ず『行動』を起こし、あなたの人生を理想の形に変えて行きましょう。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.