!!重要!! 皆様に「メールの送受信」に関するご連絡があります。

アフィリエイトに必要なランディングページ(LP)とは?

ゼロから副業で稼ぐ方法
  1. ネットビジネスで稼げないということは”あり得ない”
    1. ネットビジネス初心者が稼げない大きな原因は「ランディングページ(LP)」にある
  2. ランディングページ(LP)は「ビジネスの本質」と構成さえ理解すれば稼げる
  3. ランディングページ(LP)で成約率アップ
    1. お客さんはたくさんいるのに全然売れない・・・
  4. ランディングページ(LP)を理解すれば収益を倍々ゲームで増やせる
  5. ランディングページ(LP)の意味
    1. ①様々なネット広告やリンクをクリックした際に表示されるWEBページ全般
    2. ②ネット広告やリンクをクリックした際に表示される「一つの商品やサービスを売るための独立したWEBページ」
  6. ランディングページ(LP)の役割とは?
  7. ランディングページ(LP)の目的とは?
  8. ランディングページ(LP)とブログのページの違い
  9. ランディングページ(LP)のメリットとデメリット
    1. ランディングページ(LP)のメリット
      1. 1.ページ移動による読者さんの離脱が少ない
      2. 2.読者さんが求める情報が1ページに集約されている
      3. 3.読者さんに行動を起こしてもらうための「理想的な順番」で情報を伝えられる
    2. ランディングページ(LP)のデメリット
      1. 1.直帰率が高い
      2. 2.作成する手間やコストがかかる
  10. ランディングページ(LP)の効果的な利用方法とは?
  11. 大人気の大企業も「ランディングページ(LP)」で収益アップ
    1. 1.WOWOW
    2. 2.資生堂
    3. 3.ライザップ
    4. 4.大正製薬
  12. ネットビジネスで収益を上げるためには「ランディングページ(LP)」の設置が不可欠
  13. 読者さんを”お客さん”に変える魅力的なランディングページ(LP)を作成する方法とは?
  14. アフィリエイトで「ビジネスの本質」を取り入れ稼いでいくための具体的なステップ
    1. ステップ1.テーマ・ターゲットを決める
    2. ステップ2.ターゲットに対するリサーチをする
    3. ステップ3.リサーチの結果から提供する商品・サービスを決める
    4. ステップ4.実際にテーマに沿って記事を書いて行く
    5. ステップ5.分からなかったら「先生」を探して聞いてみる
  15. まとめ
  16. ランディングページ(LP)であなたのブログへ効果的に集客し、アフィリエイトで大きな収益を上げて行こう

ネットビジネスで稼げないということは”あり得ない”

インターネットは世界中で普及しているため、ネットユーザーが増加し、それに伴いネットビジネスの市場規模が拡大しています。

誰でも気軽に参入できることから、大企業だけでなく、一般の人でも何百万円・何千万円と稼いでいる人がゴロゴロいます。

しかし、新規参入者は年間数十万人がいるのに、収入が月5000円以下の人が50%以上存在しています。

ビジネスはしっかりとしたシステムで実施した場合、お客さんの数に比例して収入が増えることになります。

世界中には何億人というネットユーザーがいるため、稼げないということはあり得ないのです。

老人から子供まで、毎日スマホやパソコンなどのメディアがあふれている環境の中、真っ当なシステムである「ネットビジネス」で稼げないという事は考えられません

つまり、稼げないという事は、ビジネスの実践に関して、何か不足しているという事なのです。

ネットビジネス初心者が稼げない大きな原因は「ランディングページ(LP)」にある

ネットビジネスは日々、市場規模が拡大しています。

例えばAmazon楽天や・・・立派なネットビジネスで、毎年の売り上げが右肩上がりです。

しかし、参入している初心者一般人のほとんどが稼げていないのはなぜか?

・・・それは「ランディングページ」を軽視していることです。

収益を左右する要因は多々ありますが、ブログの構成要素として重要なものが「ランディングページ(LP)」なのです。

お客さんの獲得率を左右する大きな影響を持っている重要なものです。

現在はペーパーチラシではなく「SNS」での集客が主流ですが、もしSNSからバンバンお客さんが来たとしても、LPが不足していれば成約率は低いのです。

お客さんが最初にたどり着くLPがいい加減であれば、商品は当然購入されず、逆に悪い印象を与えてしまう恐れもあります。

いわば「お客さんを集めるため」に不可欠なLPの重要性を軽視し、適当に作っている人も非常に多く、せっかく集客し、訪問してきた読者さんに“お客さん”になってもらうことができずもったいないのです。

ランディングページ(LP)は「ビジネスの本質」と構成さえ理解すれば稼げる

あなたが稼いでいくために必要なLPは、まさに「ビジネスの本質」を詰め込んだページです。

  • 読者さんのことを考え
  • 興味を持って読んでもらい
  • 商品を購入する”お客さん”になってもらう

この流れを詰め込んだページです。

しかし、特に難しい文章や表現、パソコンスキルは不要です。

LPの意味を理解し、ビジネスの本質を実践すれば、あなたならすんなりと”魅力的なLP”が作れます。

ランディングページ(LP)で成約率アップ

アフィリエイト大百科(鈴木勇人)は効率的にお金を稼ぐ手段

LPは「お客さんの利便性を詰め込んだページ」です。

ココの内容が充実しているか否かによって、お客さんの獲得数・獲得率が大きく左右されます。

もし、LPが改善されれば、成約率が何倍にも増え、収入も比例して増加します。

  • 苦痛な人間関係から解放される
  • 上司に辞表を叩きつける
  • 人の顔色にビクビクしなくて済む
  • 理想の年収で海外移住

・・・など、将来理想とする生活を手に入れることにもつながります

お客さんはたくさんいるのに全然売れない・・・

SNSなどでブログにたくさんの読者さんが流れてきたとしても、LPがずさんであれば、「怪しい」「不安」といったマイナスイメージが付きます。

そして、

「たくさんの人がブログに訪れているのに、全く何も売れない・・・」

こんな悲しいことになり、

  • いつまでも会社の奴隷
  • 人間関係にビクビク
  • ブラック企業で精神削られる
  • 将来の生活費の不安が積もる

モチベーションの低下にもなり、一生社会の中で苦痛を味わいながら生きていくのです

ランディングページ(LP)を理解すれば収益を倍々ゲームで増やせる

LPは人を寄せ付け、行動までを促す、ネットビジネスで不可欠な存在です。

商品・サービスの購入だけでなく、そこでメールアドレスも登録してもらえば、そのメールからもアプローチができ、さらに成約率がアップするのです。

せっかく訪れた読者さんを魅了し、他のページへ移動することが「損」だと思ってもらえるようなページを作成すれば必ず、収益は今の何倍、何十倍、何百倍・・・と増えていくでしょう。

私のような「文章力”0”×パソコンスキルなし×人との接触が苦手」の人間でも理解でき作成していけるので、あなたであれば迷うことなくポンポン進んで行けるでしょう

ランディングページ(LP)の意味

チェック
「さっきからランディングページ(LP)って何度も言ってるけど、いったい何なの?」

・・そうですよね、まずはLPの意味から解説していきます。

ランディングページには2つの意味があります。

①様々なネット広告やリンクをクリックした際に表示されるWEBページ全般

つまり読者さんが最初に踏むページがランディング(着地)ページで、ド直訳したらこんな意味になります。

しかし、どんなサイトにも着地ページは複数あり、それは読者さん毎に異なるので、成約率アップにはほとんど影響はありません

そのため、広い意味(広義)のLPのことを指します。

コレを増強することによって、検索エンジンからの評価を高くできます。

例えば、1記事あたりの質を高め流入数を増やしたり、ページ自体の数を増やし、ブログ全体に1人でも多くの読者さんを惹き込むことが大事です。

②ネット広告やリンクをクリックした際に表示される「一つの商品やサービスを売るための独立したWEBページ」

狭い意味(狭義)のLPのことを指し、ネットビジネスの成約率をアップさせるために重要なのはこの意味です。

一般的にランディングページ(LP)というと、この意味として捉えられています。

この1ページで、問い合わせ、資料請求、購入を促すことになるので、内容が不十分であったりずさんであれば、当然成約率は上がりません。

例えば、

  • 商品の注文やお問い合わせ→収益が発生
  • 試供品や無料会員、無料体験登録→「行動」を起こしてくれそうな”見込み客”の発掘
  • 求人募集への申込み→人材の獲得
 
このように、検索結果や広告、SNSなどから入ってきた読者さんを、直接的にアクション(注文、問い合わせなど)に結びつけることに特化したページとなるのです。

ランディングページ(LP)の役割とは?

「それが、いったいネットビジネスの中でどんな影響を与えてるの?」

・・はい、続いてLPの役割についてです。

LPは、お客さんの疑問点や不安を解消して購入を促すページなので、実質

「お客さんの利便性を高めるページ」

と言えます。

しかし、そもそもサイトのメインページではなくLPに飛ばす理由は何でしょうか?

ビジネスで収益を上げるためには、お客さんのニーズに最適な接客をする必要があり、ランディングページやサイトがその役割を持っています

  1. 広告の内容から流入してくる読者さんを制限できるため、特定の読者さんに興味を持ってもらいやすい
  2. 読者さんが求めている情報を1ページに集約してあるので、読者さんの離脱率が少ない
  3. 他ページへのリンクが無く(あっても少ない)、読者さんがページから離脱しにくい

簡単に言うと・・・

  1. 自分のターゲットとする読者さんが来るので、そもそも、その商品・サービスに興味深々
  2. 色々知りたいと思えば「問い合わせ」「資料請求」、買おうと決めた時には「購入」などのリンクが目の前にあるため、読者さん思い
  3. 他のページへのリンクが無いため、読者さんがそのページに張り付き、離脱率は少なく成約率は高い

このような役割があり、「ネットビジネスで収入を上げるための重要ページ」なのです。

ランディングページ(LP)の目的とは?

LPは、あなたの展開するビジネスのコンセプトに特化しているため、アクション(購入、申込、登録)を起こしてくれそうな人(見込み客)を自然に集客します。

そこで考えるのが、LPの構造です。

ネット上で展開されるLPは、ほとんど「1ページにつき1商品」で、縦に長く伸びた構成になっています。

それは、アクション(購入、申込、登録)を起こすまでの導線」を1つに絞るためなのです。

言い換えれば、入口(訪問)から出口(購入)までが一方通行になっているのです。

関連商品リンクなどアクション(購入、申込、登録)」以外のリンクは基本的に一切入っていません(あっても少ない)。

そこへ、元々あなたの紹介する商品・サービスに興味を持った読者さんが集まってくるので、呼び込んだ段階で自然と収益が上がるようなシステムになっているのです。

ランディングページ(LP)とブログのページの違い

差別化がしずらい

LPと一般的なブログ記事ページの違いは、1ページ完結型かどうかといった”目的の違い”です。

  • LP → アクション(購入、申込、登録)をとってもらうことだけに絞って完結させる
  • ブログのページ → 幅広くブログ内に興味を持ってもらう

LPが一つの商品・サービスに目的を絞っているのに対し、ブログページは特に決まった目的がないのです。

コレをアフィリエイトを含めたネットビジネスという観点で言い換えると

  • LP → 収益化を最大の目的
  • ブログページ → 集客を最大の目的

・・となり、これをうまく分けて理解することが、ブログアフィリエイトで稼いでいくことの必須事項となるのです。

それぞれの役割を考えて戦略を立てるなら、ブログ内の個別記事から集客して、そこからLP(ランディングページ)にリンクを張って成約に結び付けるといった流れが理想的です。

ランディングページ(LP)のメリットとデメリット

LPはあなたの収益アップには欠かせない要素であり、自動的に稼いでいく仕組みを作るとなると、これなくしては不可能です。

そこで知っておかなければいけないのが、LPにもメリットとデメリットの両方が存在しているということなのです。

ランディングページ(LP)のメリット

1.ページ移動による読者さんの離脱が少ない

通常のページの場合、ブログ内別の記事へのリンク(内部リンク)を多く設置して、読者さんが他の関連ページに移動しやすくします。

できたら、ブログ内を隅々まで見てもらいたいですからね。

しかし、期待どおりに内部リンクを踏んでくれる確率は決して高くない現実があります。

そのため、読者さんがページ間を移動する際には、必ず一定以上の確率で離脱者が発生します。

どんなに頑張ってページを作りこんでも、1回のページ移動につき最低でも30%程度の読者さんが離脱します。

ページ移動が増えるたびに「30%×30%×・・・」と離脱者の割合が増加します。

すると、注文フォームやお問い合わせフォームなど、「行動」をとってもらう部分に到達する頃には、読者さんの数はごく少数となってしまいます

しかし、LPは他のページへのリンクが少ないため、ページを移動することがそもそも無く、ページ移動による離脱を抑制できるのです。

つまり、通常ページよりも多くの読者さんを「注文フォーム」や「お問い合わせフォーム」に送りこめるのです。

2.読者さんが求める情報が1ページに集約されている

通常のページでは、ブログ内をあちこち回遊してもらいたいので、情報を複数のページに分割しています。

そのメリットとしては、

「読者さんが自由に見たいページを選べる」

ということがありますが、裏を返せば、

「読者さんが自分で目的の情報を探さなければならない」

ということです。

もし、あなたが大量の記事を前に、目的の記事を探したけど、結局探せなかったらどうでしょうか?

「こんな時間かけて探してるのに、このブログイライラするな~」

と感じ、「もういいや」といって他のブログへ行ってしまうと思います。

また、読者さんに注文やお問い合わせなどのアクションを起こしてもらうには、商品やサービスに対する理解を深めてもらい、納得を感じてもらう必要があります

そのための充分な情報を読者さんに伝える必要がありますが、 通常のページでは、読者さんが必要な量の情報を取得する前に離脱してしまう可能性が比較的高いのです。

しかし、LPには読者さんが求める情報が1ページに集約されています

LPにアクセスした読者さんは画面を縦にスクロールさせていくだけで、必要な情報を全て取得できるのです。

こうなれば、自然と商品・サービスへの理解度も高くなり、注文やお問い合わせなどのアクションを高確率で起こしてもらえるのです。

3.読者さんに行動を起こしてもらうための「理想的な順番」で情報を伝えられる

「情報を何からどう伝えて行けば良いか?」

これが成約率を上げるためには必須な考えです。

例えば、私があなたに商品の販売を促すセールスをするとします。

[voice icon=”https://shiny-heart.com/wp-content/uploads/2018/04/smiley-male-icon.png” name=”私” type=”l skyblue”]
  • A:「あなたは、今~でお悩みじゃないですか?」
  • B:「この~なら、その悩みを解決できますよ!」
  • C:「それが今なら期間限定でこのお値段なんです!」
[/voice]

もし、この順番が入れ替わったら、あなたはどう思うでしょうか?

「いきなりセールスかけられた・・・怪しい?」

「こっちの悩みなんて知らないくせに・・・」

・・といって、商品の購入どころか、ブログから離脱するかも知れません。

上のABCを意味で説明すると

  • A:注意を惹きつけ、興味を持ってもらい
  • B:商品のアピールをし
  • C:購入を後押しする

・・となり、あなたが行動するまでの自然な流れになっているのです。

通常のページで考えた場合、ABCの3記事に分かれています。

理想的にはA→B→Cの順番で読んでもらいたいのですが、読者さんにとっては、どのページから読んで、どのページに移動するかは自由なのです。

つまりは、情報提供の順番が「B→A→C」「A→C→B」などバラバラになる可能性が高確率であるのです。

もし、効果的ではない順番で各ページを見た場合、読者さんは

「ん~、イマイチだな~・・・」

「パッと見良いと感じたんだけどな~・・・」

・・と判断して、大多数が離脱してしまうことにもなりかねません

その点、LPは上から順に、理想通りな「A→B→C」の順番でスクロールし、的確な順番で情報を伝えることができます

このように、ランディングページ(LP)は、必要な情報を1つのページで的確に読者さんに伝えられるページです。

リアルビジネスで言えば「接客」のようなものです。

そのため、LPの設置はインターネット上に24時間365日休まずに働く優秀な営業マンを雇うのと同じで、収益アップやお問い合わせ数の増加も見込めるのです。

ランディングページ(LP)のデメリット

1.直帰率が高い

これがLP最大のデメリットです。

直帰率とは、最初にアクセスしたページしか見ずに読者さんがブログから離脱した割合のことです。

LPでは、注文フォームやお問い合わせフォームなどのアクションに直結するページ以外のリンクを極力排しています

よって、他の関連ページなどに読者さんが移動することができないため、直帰率が極めて高くなってしまうのです。

また、縦に情報がつらつらと書いてあり、ほとんどの場合「長いページ」になるので、途中で飽きて離脱する読者さんも多くなります

2.作成する手間やコストがかかる

LPは、ある意味「セールスレター」です。

興味を持ってもらい購入という行動までを達成してもらうためには、スカスカでペラペラな内容では意味がありません。

そのため、

「いかにして興味を持ってもらうか?」

「どのように商品のアピールをしようか?」

「どうやって対価を払ってもらうか?」

を意識し、そのための情報のインプットを念入りに行う必要があります。

また、完璧なLPを作るためには、専門のホームページ制作会社へ数十万円で依頼しますが、私やあなたのような個人でアフィリエイトを行って、月収100万円くらいを目指すのであれば、コストは掛ける必要はありません。

あなた自信のインプットとオリジナリティーがあればそれで十分です。

ランディングページ(LP)の効果的な利用方法とは?

SNSはコミュニケーションツール

これは通常のブログ記事と何ら変わりありません。

直接的な流入数を増加させることです。

検索結果から(オーガニック検索という)、SNSから、とにかくブログへ読者さんをたくさん呼び込むことが成果へと結びつきます。

そして、通常ページとLPを連携させることが重要です。

例えば、

「●●とは?」

「■■の効果的な使い方を徹底解剖」

「△△の基礎知識」

・・このようなページは、読み終わった時点で読者さんが満足してしまい、単独で商品・サービスの注文には辿り着かないことがほとんどです。

そこで、このような知識・教育記事のページ下部にLPへと誘導するリンクやバナーボタンを設置します。

すると、知識・教育記事で情報を得ているので、その延長でLPによって決定打を読者さんに与えることができるのです。

「さっきこんなことが分かったから、これは使えるかも!」

こんな感じで、注文や問い合わせをしやすい状況に持ち込むことができるのです。

大人気の大企業も「ランディングページ(LP)」で収益アップ

ランディングページが、お客さんの心を惹きつけ成約への大きな役割を果たします。

それは現在ネットビジネスで成功している人や多くの大企業も有効活用しています。

1.WOWOW

有名な有料テレビチャンネルですね。

yahoo JAPANテレビへプロモーションとして使われています。

2.資生堂

有名な化粧品メーカーのLPです。

資生堂のマキアージュという化粧品やファウンデーションを爽やかにアピールしていますね。

3.ライザップ

ここ数年話題になっているダイエットシステムです。

相変わらず目立っていて、つい覗いてみたくなりますね。

4.大正製薬

言わずと知れた製薬メーカーで、悪玉コレステロールを減少させる「大麦若葉青汁(キトサン配合)」です。

一度飲んでみようかなと思わせるキャッチフレーズにパンチがありますね(1000円なら得かも!?なんて思いませんか。)。

このように大企業もLPに力を入れており、大きな収益に貢献しています。

もちろん、ネットビジネスは今や「パソコン1台とネット環境」があれば誰でも行えるので、LPをしっかり作りこめば大きな収入を得ることも十分可能なのです。

ネットビジネスで収益を上げるためには「ランディングページ(LP)」の設置が不可欠

ここまで、LPがネットビジネスで収益を上げるためには外すことのできない要素であると認識できたと思います。

うまく活用すれば、売上げアップ見込み客の発掘人材募集など、あなたにとって有益な結果を達成することができます。

ただ、LPは適当に作成しても、上記のような成果を得ることはできません。

全ては

「読者さんがどんなことに興味を持ち、何を求めているのか?」

を記すことで、LP本来の集客効果・収益アップ効果を実現できます。

そこでLP作成に必要なのが「ビジネスの本質」を考えることです。

読者さんを”お客さん”に変える魅力的なランディングページ(LP)を作成する方法とは?

「ビジネスの本質って何?」

・・という人は、一度コチラの記事をご覧ください。

ブログで稼げない理由は「ビジネスの本質」にあった!?

全てのビジネスはネットであろうがリアルであろうが、この「本質」が根底にあります。

  1. 読者さんに興味を持ってもらい
  2. 信頼を持って最後まで読んでもらい
  3. 納得して商品・サービスに対価を払ってもらう

・・この流れこそが「ビジネスの成立」となります。

また、「興味~信頼~行動」という1連の流れを1ページで完結させるため、ある事象に特化させる必要があることも忘れてはいけません。

そして、実際にあなたが魅力的なLPを書くために必要なステップが以下になります。

  • ステップ1.テーマ・ターゲットを決める
  • ステップ2.ターゲットに対するリサーチをする
  • ステップ3.リサーチの結果から提供する商品・サービスを決める
  • ステップ4.実際にテーマに沿って記事を書いて行く
  • ステップ5.分からなかったら「先生」を探して聞いてみる

以上です。

では、具体的に各ステップについて解説していきます。

アフィリエイトで「ビジネスの本質」を取り入れ稼いでいくための具体的なステップ

以下のステップは、必ず「紙とペンで実際に書き出す」ということを実行してください。

視覚的に見た方がアイデアが浮かびやすく、実際に手で書くことで頭にも入りやすく、非常に効率的に作業ができます。

ステップ1.テーマ・ターゲットを決める

上で解説した「人がやらないこと」「人ができないこと」「人の尽きることのない悩み」の中から、あなたの好きなこと・興味あることを書き出す

その中からテーマを選ぶ (例:洋食レストラン)

テーマからさらにターゲットを絞り込む (例:洋食レストラン→肉料理→ハンバーグ・・・)

ステップ2.ターゲットに対するリサーチをする

ターゲットについて情報をリサーチする 

(例:ハンバーグ:チーズインが流行り、手軽に5分で作れる、オススメのデミグラスソース・・・)

リサーチはブログやテレビなどのメディア、雑誌や口コミなどから調査する。

ステップ3.リサーチの結果から提供する商品・サービスを決める

リサーチの結果、需要がありそうな商品・サービスを決める 

(例:ハンバーグでチーズインが流行っている理由、手軽に5分で作れる秘訣などの情報・・・)

ステップ4.実際にテーマに沿って記事を書いて行く

ステップ3で決めた商品・サービスに沿って記事を書く

(例:チーズインハンバーグが大人気の秘密とは?、美味しいハンバーグがたったの5分でできるテクニックとは?・・・)

ステップ5.分からなかったら「先生」を探して聞いてみる

コレが最も重要なことかも知れません。

既に成功している「先生」にアドバイスをもらうことは、成功への近道です。

私もコレはすごく実感していて、もっと早くから探していればよかったなと後悔すらしています。

せっかく一生懸命取り組んでも、もしそれが間違えていたら時間も労力も水の泡となります。

そうならないためにも、「先生」を付けることは必須だと私は感じます。

※「先生」の重要性についてはコチラをご覧ください。

アフィリエイトの成功には先生のコンサルタントが必須?

以上になります。

まとめ

今回はランディングページ(LP)について

  • 「広義のLP」と「狭義のLP」の2つの異なる意味がある
  • 「狭義のLP」とは、「興味を持ってもらい、情報を理解してもらい、購入してもらう」という1連のアクションを得ることに特化した縦長のページ
  • LPのメリット・デメリット
  • LPの特徴や有効利用について
  • 効果的なLPを書くためのステップ

・・という内容を解説してきました。

ランディングページ(LP)の設置はあなたの収益を一気に押し上げます。

コレがあることによって、そもそも「購入に最も近い読者さん」が自然と集まってくるわけですから、成約率は高くなる一方です。

あなたが、収益アップを1秒でも早く達成するために、以下のステップを実行してください。

  • ステップ1.テーマ・ターゲットを決める
  • ステップ2.ターゲットに対するリサーチをする
  • ステップ3.リサーチの結果から提供する商品・サービスを決める
  • ステップ4.実際にテーマに沿って記事を書いて行く
  • ステップ5.分からなかったら「先生」を探して聞いてみる

今すぐ実行し、私にメールで報告してください。

ゆうに実践報告をする

ランディングページ(LP)であなたのブログへ効果的に集客し、アフィリエイトで大きな収益を上げて行こう

LPの存在意義は、

「ネットビジネスで成果を上げること」

です。

これがあるのと無いのとでは、収益の発生率がまるで違います。

「読者さんの心をクギ付けにし、最後まで無意識に読んでもらい、気がついたら購入ボタンを押していた・・・」

このような、相手を魅了するLPが作成できれば、あなたは収益を制限無く稼ぎ続けることにつながります。

そのお金で、苦痛な会社を辞め、時間と体力を自由に好きなことに使える「理想の人生」を手にして下さい。

しかし、今日の記事を読んでも

「LPなんて作っても状況は変わらない・・・」

そう言ってLPを無視していれば、今以上の収益はもちろん、将来的に稼ぎ続けることは絶対にできません

低い給料で精神を削られ続ける、地獄のような毎日を、今と何も変わらず過ごしていくのです。

LPはあなたのネットビジネス生活を豊かにします。

魅力的なLPを設置するということは、あなたの代わりに読者さんを「興味→信頼→行動」に導いてくれる「超優秀なセールスマン」を雇うのと一緒です、しかも給料は”ただ”です。

あなたが寝ている時も、ディナーを食べている時も、趣味を満喫している時も、24時間36日ずーっとセールスをかけてくれる優れた存在です。

そんな魅力的なLPを作成するため、上記のステップをすぐにでも実行し、あなたの「可能性」をもっともっと上げて行って欲しいと思います。

以上になります。

もし、何か分からない事や聞きたいことがありましたら、以下のリンクをクリックして、遠慮なくご連絡してくださいね。

ゆうに問い合わせする

私は、あなたに1秒でも早く稼いで行ってもらいたいと思っており、そのために今日の記事が少しでもお役に立てることを祈っています。

もし、何か不明な点や分からないこと、ご意見やあなたの展望であったりプライベートなこと・・・

本当に何でも構わないので、遠慮なくご連絡ください。

私はメールいただけると嬉しいですし、「一瞬の出会いも一生の奇跡」という事で、些細な出会いも大切にしていきたいと考えています。

では、長々と最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

ゆう

※以下、あなたに合わせて読んでいただきたい記事を記します。

あなたが稼いで行くための「地図」としてきっとお役に立てると思いますので、ぜひご覧になって下さい。

[box class=”blue_box” title=”あなたが稼いで行くために役立つ地図”]

ブログで稼ぐために”効果的”な「集客」の思考と方法

[/box]

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.