!!重要!! 皆様に「メールの送受信」に関するご連絡があります。

仕事を辞める気でいる場合、決断の前にまず考えるべき事

ゼロから副業で稼ぐ方法
  1. 今の世の中は会社を辞めたいと思う人が多い
  2. 何も考えずに辞める決断をしてしまうと後悔する
  3. 悩むだけでなく状況を理解すれば仕事を辞める決断をすることができる
  4. 仕事を辞める決断・辞めない決断、どちらにしてもネットビジネスの副業で安心を得られる
  5. 仕事を辞める決断をする前にネットビジネスの副業に取り組んでチャンスを伺う
  6. 仕事を辞めたいと考える理由
    1. ①人間関係
    2. ②金銭面
    3. ③職場環境
  7. 仕事を辞める決断を下す時は“リスク”を考える必要がある
    1. 1.会社を辞めるリスク
      1. ①金銭面
      2. ②人間関係
      3. ③職関係
      4. 仕事を辞めて自営業をする場合注意事項
      5. 仕事を辞めて無職になる場合の注意事項
    2. 2.会社を辞めないリスク
      1. あなたの思い通りの生活ができない
      2. 自由な時間で自分の好きな事ができない
      3. ストレスを感じ続ける人生
      4. 自分で稼ぐ経験を積めない
  8. ほとんどの社会人が現代の職場環境で苦労をしている?
  9. 将来的に生活するには社会で働くだけでは生きることが困難?
  10. 働きながらでも行えるネットビジネスで理想の結果を出すための必須ステップ
    1. ステップ1.あなたが”今現在どうしたいのか”を”書き出す
    2. ステップ2.あなたが”将来どうなりたいか”を書き出す
  11. 仕事を辞める前に”リスク”と”できること”を考える
  12. 「仕事を辞めたい」と思ったら「辞める決断」リをする前にリスクを考えネットビジネスに挑戦すれば自由な未来が見えてくる

今の世の中は会社を辞めたいと思う人が多い

「仕事辞めたいな~」

あなたはそんなことを考えた事はありませんか?

その理由はいろいろありますが、私も社会人になってからずーっとそう思っています。

あるデータでは、日本で働く社会人の9割が、現在働いている仕事を辞めたいと感じているそうです。

私は昔からのトラウマがあり、社会の中で苦痛を感じているため辞めたいのですが、辞められずに現在も働いています。

※詳細はプロフィールに記してあるので、ご興味があればご覧ください。

副業サラリーマンゆうの自己紹介

それは「お金がないから」です。

生きていくためには絶対にお金が必要で、仕事を辞めると収入が無くなってしまうことが気がかりであり、悩みに悩んでいるのです。

しかし、現代はパソコン1台で収入を生み出すことも可能であり、その最たるものがネットビジネスです。

ネットビジネスを使って、副業をしながら辞めるための資金を稼ぎだすことも可能なのです。

何も考えずに辞める決断をしてしまうと後悔する

・・とはいえ、

「明日からネットビジネスで稼ぐから辞める!」

なんてことはできないと思います。

いくら副業を始めようとも、今日明日で収益が上がるほど甘くありません。

もし、辞めるのであれば、辞めた後の段取りを固めてから辞める必要があります。

何も考えずに辞めることは、何も持たずに砂漠へ旅に出るようなものです。

「行動する」ことは何事にも重要ですが、準備なしでは、無駄に終わってしまうことがほとんどなのです。

悩むだけでなく状況を理解すれば仕事を辞める決断をすることができる

ただ

「お金がないから・・・」

と言っていても、問題は解決しません。

そこで、あなた自身の置かれている状況を整理し、仕事に関するメリットとリスクを考える必要があります。

それを理解した上で、副業で収入を積み重ねて行けば、あなたは必ず周囲の人よりも人生を楽しんでいると思います。

仕事を辞める決断・辞めない決断、どちらにしてもネットビジネスの副業で安心を得られる

あなたが「仕事を辞めたい」と思っていれば、現在の状況を把握しその傍ら、副業に挑戦してみてください。

そうすれば“ただ悩んでいる”時よりも資金がたまり、仕事を辞めたとしても稼いでいける道が開けます

仮に辞めなくても、周囲と比べて「お金がある」という安心感が生まれます

しかし、何も考えずただ仕事を辞めてしまえば、あなたの人生は路頭に迷います

いつまでも収入は得られず、得られたとしても今の仕事の給料以下・・・

自由とは真反対のストレスを感じ続ける人生が待っています

仕事を辞める決断をする前にネットビジネスの副業に取り組んでチャンスを伺う

アフィリエイトはコピーライティングが大切

いろんな苦痛、ストレス、そんな仕事からは逃げたくなるのは当然です。

ただ、闇雲に逃げても一向に解決はせず、むしろ状況が悪くなることすらあります。

そこで、あなた自身の状況把握とネットビジネスの副業を実践してみることで、未来の可能性は広がります。

もし、あなたが真剣に仕事を辞めたいと悩んでいるなら、ぜひ以下の内容にも目をお通し下さい。

仕事を辞めたいと考える理由

現代人の9割が「仕事を辞めたい」と感じています。

私は社会全体から逃げだしたいと思っていますが、その入口として“仕事”があります。

その理由は人によって様々ではありますが、現代社会の不安定さを象徴するものが上位を占めており、以下になります。

それは

  1. 人間関係
  2. 金銭面
  3. 職場環境

・・の3つです。

①人間関係

私が社会から最も逃げたい理由No1であり、現代の社会人(特に20~40代)で多いです。

パワハラや理不尽な対応、そして陰湿な陰口など、挙げればキリがありません。

私のようにメンタルが弱い人間にとってはまさに生き地獄で、それが原因で、仕事でいらないミスをして怒られてまたミスをする・・・

逃げてこの苦痛から解放されたいと常に思っています。

②金銭面

日本はバブル期以降、リーマンショックも受けて経済は暗く落ち込んでいます。

景気が回復傾向だという意見もありますが、私も含め、下っ端の社会人までその恩恵はハッキリ言ってほとんどありません

健康保険料や年金も年々増加し、我々が定年する頃にはその年金はもらえないというデータもあります。

そのくせ給料も増えず、残業などの手当も出ないような状況がまだまだ続いている中、この社会から抜け出したいと思うのは当然なことだと思います。

③職場環境

何か意見があっても言えない“息苦しい環境”も抜け出したい大きな原因です。

「今までこうやってきたんだからお前もこうやれ!」
「古くからのしきたりだから逆らえないんだよ!」

昔からの伝統を守ることも大切なことだとは思います。しかし、時代に合わないものも当然出てくるのです。

それをいつまでも会社のシキタリのように振りかざす人間がいれば、職場の雰囲気は悪くなり、息苦しくなってしまうのです。

仕事を辞める決断を下す時は“リスク”を考える必要がある

コピーライティングはあなたの将来の収益を左右する

「明日から仕事を辞めよう」

・・と簡単に辞められる人はほとんどいません。

私も何度もそう思ったのですが“辞めることへの不安”がどうしても付きまとうのです。

そこで、「仕事を辞めた時のリスク」「仕事を続けるリスク」の2つのリスクを考えなければいけないのです。

1.会社を辞めるリスク

上記の“辞めたい理由”でもありましたが、会社を辞めることによって以下の3つのリスクがあります。

その3つは

  • 金銭面
  • 人間関係
  • 職関係

です。

①金銭面

コレが最も大きなリスクです。

しかも収入面だけではなく、“信用”に関わるリスクもあることを知っておかなければなりませんよ。

会社で仕事をすれば当然、安定して給料が必ずもらえます(多い少ないは別として・・・)。

もし会社を辞めた場合、給料という概念はなくなります。

  • 自営業となれば収入は不安定
  • 無職であれば稼ぎは“0”

このような苦しい状況になります。

時間と身体を拘束され捧げているので、その対価として給料をもらうことは当然ですね(最近は少ない傾向ですが・・・)。

会社は、厚生年金、健康保険や扶養等の負担もしてくれます。

本来自分で払うべき“半分”を払ってくれているので、これってすごく大きいですよね。

医療費も3割負担で済むのです。

それが全額負担になるのですから・・・考えただけで恐ろしい・・・

また、ローンや借入ができなくなる可能性があります。

会社で働くことは安定収入が確保できるということであり、それが信用となります。

信用を失うとクレジットカードが作れなかったり、ローンが組めなかったりと、非常に不便な生活を強いられるのです。

②人間関係

仕事を辞めた後は人間関係に悩むことも実はあります。

例えば、重要なプロジェクト中に抜けてしまったりだとか、可愛がってくれていたところ抜けてしまうとか、このような場合、恨まれたりする場合もあります。

基本的には無視でいいと思うのですが、中には荒い人もいるので、そういう人には要注意です。

③職関係

仕事を辞めた場合、社会的にマイナスなイメージを持たれやすくなります

何度も辞めたり期間が短い場合

  • 我慢できない
  • 人間関係が下手
  • 飽きやすい

といった印象を与えてしまい、再就職が困難な傾向にあります。

仕事を辞めて自営業をする場合注意事項

トレンドアフィリエイトは一河川の収益だということを念頭に置く

辞めてすぐに収入は発生しません。

また、ボーナスのように定期的な“ドカッ”と入ることはなく、お金のやりくりが難しいです。

そのため、

  • お金を生み出すポイントは?
  • 何をどうやって売るのか?
  • どういう商売ルートなのか?

・・などを自分で考えたり導入する必要があるのです。

つまり、最初から最後まで自分で実行し、自分自身で責任を負うということを考えなければならないのです。

自分の身は自分で守るのです。

仕事を辞めて無職になる場合の注意事項

無職なので一般的には収入は“0”で、今までの貯金や年金で生活するしかありません

無職の期間が長くなった時は、再就職をしようと思っても会社側も自分もしんどいです。

また、時間がたくさんある分、

「働かなきゃ・・・」
「一生このままどん底なのか・・・」

と不安ばかりを考えてしまい、精神的にも苦痛を感じてきます。

しかし、その時間を今後について考えることに使うこともできます。

  • 自分がこれから生活していくためには何が必要か?
  • それを実現するためには何をしなければいけないか?

これを整理できていないと、あなたはたとえ仕事を辞めたとしても、自由で明るい人生を歩むことはできないでしょう。

2.会社を辞めないリスク

仕事を辞めると、「辞めたいけど辞められない」人が抱えるリスクをダイレクトに受けます。

収入が無くなり、先行き不透明な不安に取り込まれるでしょう。

だからと言って、「辞めたい」と感じる仕事を続けることに対してもリスクは伴います。

辞める事の方がリスクは高い感じがしますが、人によっては辞めるよりも仕事を続ける方がリスクが高いこともあるのです。

あなたの思い通りの生活ができない

オススメしない理由

仕事を辞めたいと思っている人は、少なからず「自由に人生を歩みたい」という希望を抱いていると思います。

私は当然ながら、あなたもそうかもしれません。

社会人になり、会社に属している以上、自分が思った事や、やりたい事について全て思い通りにできている人はほとんどいません。

「自分だったらもっとこんなことができるのに・・・」
「もっと効率的なことができるのに・・・」

・・こんなことを思っても、会社側が決めた範囲の中でしか働く事ができません。

あなたの意志がどうであれ、盛り込む事が困難になってきます。

また、会社の方向性に沿って進むことが全てで、自分が本当にやりたい仕事ではなく、会社のレール上で一生懸命働き、自分のやりたい事と矛盾をした働きをすることも日常茶飯事です。

「もっとこんなことがしたいな~」
「本当はこんなことがしたいんじゃなかったのに・・・」

・・と、あなたがいくら思っていたとしても、会社の方針に合わなければ、一生自分のやりたい事が出来ずに終わってしまうことになるのです。

自由な時間で自分の好きな事ができない

会社を辞めると、時間的な余裕ができるため、自分の自由な時間が増えます。

極端に言えば、毎日が”休日”になるのです。

  • 好きな時に趣味に没頭する
  • いつでも長期間旅行に行く事も出来る
  • 毎朝4時に起きていたのが、好きな時間まで寝ていられる

・・などなど、”理想”は書ききれませんが、その”理想”を実現できる時間と自由が手に入ります。

誰からも怒られる事無く、自分の意志で行動する事ができ、会社以外の事で気にする事もありません(もちろん常識的なこと、法律に反しないことに限りますが・・・)。

時間に追われる事無く、自分が思った時に思った事をできるようになります。

しかし、会社を辞めずにずーっと働き続けていれば、そんな自由な解放された時間を得ることができません

いつまでも会社に縛り付けられていたのでは、時間や体を自由な環境に置くことができないのです。

ストレスを感じ続ける人生

もし、あなたが「仕事を辞めたい」と感じる理由が”人間関係”だった場合、一生ストレスを抱えて過ごさなければいけない可能性があります。

「ミスをしてないのに怒られる・・・」
「ちょっとでも注意されると頭真っ白・・・」

・・など、私のように精神薄弱な人間にとっては非常にストレスになります。

”生き地獄”だと思っており、これが原因で心を止んだ経験もあります。

それがストレスになり、自分自身の意思とギャップがあり、どんどんストレスが貯まってしまいます。

そんな環境でこれから先もずーっと働かなけ連場いけないと思うと・・・苦痛以外の何物でもありません。

自分で稼ぐ経験を積めない

読者をがっかりさせた

いつまでも会社で決められた通りに決められた事しかできないので、あなた自身で「稼ぐ」という経験ができません

「働いているからお金は稼げるのでは?」

という声もあると思いますが、ココで言う「稼ぐ」とは、「自分のやり方で自分の力で稼ぐ」という事です。

会社は働けばお金が入ってきますが、自分1人ではそうはいきません。

あくまで、会社は与えられた仕事をやれば良い環境なので、実際のお金の動きなどの”ビジネス”に関して、サラリーマンでは経験できない事がたくさんあります。

冒頭でも挙げましたが、ネットビジネスで副業をすることによって、働きながらでもコッソリと収入を得ることができます

そのためには”ビジネスの本質”を学び、的確な戦略と思考が必要になりますが、会社にべったりだとそれに力を注ぐどころではなく、上でも挙げたような会社で働く上での不安や理不尽、ストレスで余力が無くなってしまいます。

しかし、それは難しいことは全くなく、仕事の合間でも十分に実践できる内容であり、それがネットビジネスなのです。

ほとんどの社会人が現代の職場環境で苦労をしている?

現代の日本は仕事を辞めたいと思う人が多く、実際に辞めている人もけっこうな人数がいます。

そこで、昨年度(平成29年度上半期)のデータでも分かる通り、現代の日本社会で働くことが難しくなっている現状が表れています。

※全て引用元は「厚生労働省:平成29年度上半期雇用動向調査結果の概要

データ引用元PDF:離職理由別離職の状況

データ引用元PDF:転職入職者の状況

データ引用元PDF:転職入職者の状況

データ引用元PDF:転職入職者の状況

データ引用元PDF:付属統計表

データ引用元PDF:付属統計表

 これらのように、現代社会で働くことに対し不満や苦痛を感じるような状況があり、離職率が高く、働きづらい日本であるという事が現状なのです。

将来的に生活するには社会で働くだけでは生きることが困難?

私は今の社会で働いているだけでは苦痛を感じ続けるしかないと感じます。

経済は回復しても、私たちのような下っ端にはその実感を感じることができないでしょう。

タダでさえ苦痛な人間関係と低い給料、将来の年金枯渇などの経済不安・・・

暗く光の見えない道を進む可能性が非常に高いです。

そんな状況を考えると仕事も辞めたくなりますよね、働いてもマイナスがどんどん積み重なっていくんじゃ・・・

そこで、今から”何か手を打つ”必要があるのです。

将来、仕事を辞めたとしても生きていくための術を身に付けるのです。

その”術”こそがネットビジネスです。

ネットビジネスで副業をして、働きながらでも資金を溜め、将来苦痛を感じる仕事を辞めても自由にできる状況を作り出すことが理想的です。

そのためには、ネットビジネスを知り実践していく必要があるのですが、それをスタートする前にしなければならないステップがあります。

それは

  • ステップ1.あなたが”今現在どうしたいのか”を”書き出す
  • ステップ2.あなたが”将来どうなりたいか”を書き出す

の2つになります。

これはネットビジネスを行う上で不可欠な”動機と目標”であり、これが無ければネットビジネスで成功することはあり得ないからです。

では、具体的に解説していきます。

働きながらでも行えるネットビジネスで理想の結果を出すための必須ステップ

ネットビジネスは飽和しておらずこの瞬間にも初心者が稼いでいる

※これから解説するステップは、必ず「紙とペン」で書き出すようにしてください。

頭の中だけで考えても抜けてしまったり、うまくイメージできないなど非効率的になってしまいます。

また、自分の手で書くことで、体でも覚えることができ、成長も早くなるので、必ず「紙とペン」で書き出してください。

ステップ1.あなたが”今現在どうしたいのか”を”書き出す

今現在、あなたが”どうしたいか”を箇条書きで書き出します。

これはいわゆるネットビジネスを始める上での動機になり、成功への道を歩むための第一歩となります。

例えば

  • むかつく上司から逃げたい
  • 職場環境の悪い会社を辞めたい
  • 別の仕事を見つけたい

・・などです。

こんな感じで、1つとは言わず、書けるだけありったけを書き出しましょう。

ステップ2.あなたが”将来どうなりたいか”を書き出す

あなた自身が”将来どうなりたいか”を書き出します。

今の人生を変えて、どんな風になっていたいかを箇条書きで具体的に書き出します。

この時、明確な時間や時期などを明記するとより明確になります。

例えば

  • 1年後に会社に辞表を叩きつける
  • 2年後にネットビジネスで月収100万円稼ぐ
  • 3年後に仕事を辞め、ネットビジネスだけで生活する

・・などです。

こんな感じで、思いつくだけ書き出しましょう

仕事を辞める前に”リスク”と”できること”を考える

今回は

  • 仕事を辞めたいと思う人が現代は非常に多い
  • 仕事を辞める前にリスクを考える必要がある
  • 仕事を辞めないリスクも考える
  • 仕事を辞めるリスクを減らすためにネットビジネスがオススメ
  • ネットビジネスで副業を行うために必要なステップ

・・という内容で解説してきました。

仕事を辞めるには”辞めた場合”と”続ける場合”のリスクを考えないと、将来的にどん底の苦労を味わいます。

何も考えずに

「仕事辞めようかな~」

と思っていても、将来は決して明るくはなりません。

その暗闇に光を灯してくれる可能性があるのが「ネットビジネス」です。

働きながらでも実践できるネットビジネスは副業としても最適で誰でも手軽に実践できます

あなたがもし本気で仕事を辞めたいと思っているなら、以下のステップを今すぐ実践してみてください。

  • ステップ1.あなたが”今現在どうしたいのか”を”書き出す
  • ステップ2.あなたが”将来どうなりたいか”を書き出す

今すぐ実行し、私にメールで報告してください。

ゆうに実践報告をする

実際にステップを実践して「ネットビジネスをやってみよう!」と決意ができた人は、次に以下の記事を読んでみて下さい。

ネットビジネスは働く以外でお金を稼ぐ現代のビジネスモデル

「仕事を辞めたい」と思ったら「辞める決断」リをする前にリスクを考えネットビジネスに挑戦すれば自由な未来が見えてくる

「ネットビジネスは飽和して稼げない」という言葉がありふれている理由

「仕事を辞めたいな~」
「こんなクソみたいな会社で働きたくない!」

・・という気持ちは私も現在進行形で経験しているのでよく分かります。

しかし、安易に「辞めたい」と思っても、将来の不安や悩みがのしかかってきます。

「辞めるリスク」と「辞めないリスク」

どちらも人生において大きな問題です。

それらを解決するには、仕事から離れ自由に生活するだけの資金が求められます。

その資金を稼ぐには、仕事をしながら副業でお金を生み出す方法が理想的で、それを可能にするのがネットビジネスです。

ネットビジネスで働きながら収入を作ることができれば、いずれあなたは仕事を辞めても平気な収入を稼ぐことができます

苦痛を感じる上司もいない、しかも自分の自由に生きられる人生を手にすることができます。

しかし、いつまでも「辞めようか」と悩んでいても、何も解決せずあなたの人生は今と変わらず”苦痛”ばかりです。

仕事を辞めたとしても不安と絶望をばかリを感じ、仕事を続けたとしても心身ともにボロボロになり、地獄のような人生を歩むのです

そうならないためにも、働きながら色々なリスクと将来のためにできることを考えるべきなのです。

私はネットビジネスをオススメしますが、もし自分で「あれやってみよう!」と思えることがあればそれでも構いません。

たった1度きりの人生、生きたいように生きられるように歩んでいきましょうね。

もし、何か分からない事や聞きたいことがありましたら、以下のリンクをクリックして、遠慮なくご連絡してくださいね。

ゆうに問い合わせする

以上になります。

最後まで長々と読んで下さり、ありがとうございました。

今回の記事があなたが稼ぐ為のお役に少しでもお役に立てることを祈って、失礼致します。

ゆう

※以下、あなたに合わせて読んでいただきたい記事を記します。

あなたが稼いで行くための「地図」としてきっとお役に立てると思いますので、ぜひご覧になって下さい。

[box class=”blue_box” title=”あなたが稼いで行くために役立つ地図”]

ネットビジネスで副収入は稼げるのか?稼げないのか?

[/box]

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.