!!重要!! 皆様に「メールの送受信」に関するご連絡があります。

コピーライティングはブログで稼ぐための超重要な技術!

ブログに「ビジネスの本質」を取り入れ、あなたのブランディングを示すには「文章」が必要 ゼロから副業で稼ぐ方法
  1. ブログで成功している人が腕を磨いている「コピーライティング」
  2. アフィリエイトで稼げない理由はブログの文章力:コピーライティング術にある
  3. ブログのコピーライティングは決して難しい”文学”ではない
  4. コピーライティングはあなたの将来の収益を左右する重要因子
  5. コピーライティングがブログで稼ぐ為の”超重要技術”と言われる理由
    1. コピーライティングは”相手に伝える”魔法の文章
  6. かなりの初心者が勘違いしているコピーライティングの目的
  7. 「ライティング」の種類と違い
    1. ライティング
    2. コピーライティング
    3. セールスライティング
  8. コピーライティングはブログで成功するための基礎技術
  9. ブログで月100万円を稼ぐためにはコピーライティングのセンスが無くてもOK!
  10. コピーライティングを勉強すればライバルがいなくなる!?
  11. コピーライティングは相手が行動するための意識を高める手段
  12. 「読者さんの心をつかむ」効果的なコピーライティングの書き方
  13. ブログに効果的なコピーライティングを書くためのステップ
    1. ステップ1.最終的に相手に取って欲しい行動(文章の目的)を決める
    2. ステップ2.内容を信じてもらうために「どうやって記事を読んでもらえるのか?」を考える
    3. ステップ3.行動してもらうため「どうやって信じてもらえるのか?」を考える
    4. ステップ4.その目標に至るために「どうやって行動を起こしてもらえるのか?」を考える
  14. コピーライティングはどうやって勉強すれば良いのか?
  15. コピーライティングはブログに必須の技術
  16. ブログで稼ぎたければ”コピーライティングのコツ”を今すぐ学ぶべき
  17. 「コピーライティングは読者さんの心を動かす文章!」これを意識し、ブログに取り入れて行こう
  18. 人の心を動かす”術”を身につけるネットビジネス無料講座

ブログで成功している人が腕を磨いている「コピーライティング」

今回は、「コピーライティングがブログで稼ぐために必要な技術だ」ってことをお伝えしていきます。

これはかなり重要。

だって、これを読めば

  • 読まれやすい文章を書く事が出来る
  • 売れる文章を書く事が出来る
  • 人が集まるブログが作れる

‥ということが実現できるから。

「アフィリエイトやっているけど全然稼げない…」
「ブログ記事をたくさん書いているけど反応なし…」

こんな悲しい状況の人って結構いると思います。

しかし、そういう人はコピーライティングができていないから。

ネットビジネスの世界では、今この瞬間にも何100万円、何1000万円という大金を稼いでいる人がいます。

その”成功者”たちはもれなく「努力」をして結果を出しています。

その努力とは「マーケティング力」をつけること。

マーケティング力というのは

  • あなたの価値を見つけて
  • あなたの価値観で、同じ価値観を分かち合える
  • お客さんに届けたいこと、モノを届けるべく
  • 仕組みを作る

‥ということです。

簡単に言ってしまうと集客力と販売力です。

そのために必要なスキルは会話力、リサーチ力、アピール力、文章力といったものがあります。

特に、アフィリエイトはブログやサイトで展開するビジネススタイルです。

つまり、文章力が重要が必要であり、これが「コピーライティング」と呼ばれてりのです。

※文章力については、コピーライティングと異なる切り口で書いた記事があるので、読んでみてください。

⇒⇒⇒

コピーライティングを地道に身に付け、文字通り“努力した人”が成功を収めているわけ

アフィリエイトで稼げない理由はブログの文章力:コピーライティング術にある

「アフィリエイトでは稼げない…」
「所詮ネットで稼ぐなんて嘘っぱちなんだよ…」

ネット上には、こんな「稼げない論」が無数に存在しています。

それもそのはず、世の中のアフィリエイト実践者で、現に稼げている人というのは、全体の約50%残り50%の人はほとんど稼げていません。

アフィリエイトの収入データ

アフィリエイトの収入データ

しかし、

  • インターネットは世界中に普及している
  • 日本国内だけでも毎日スマホやパソコンとにらめっこしている人が多い

‥このような状況で、こんなにも”うまくいかない”ことは「あり得ません」!

では、稼げない理由は何なのか?

センス? 才能? 軍資金が少ないから? 初心者だから?

実は、どれもネットビジネスにおいては”根本的に間違い”

上に挙げたものは、あるに越したことはありません。

しかし、稼げないことと根本的には全く関係ありません。

では、なぜ稼げないのかというと「正しいビジネス戦略」「努力」が欠けているから。

そして、アフィリエイトは「ビジネスの本質を取り入れた文章力」が最重要な戦略であり、これが「コピーライティング」というものなのです。

ただ、これは今日明日で身に付くものではなく、日々経験を積んでレベルアップしていくしかありません

しかし、人は楽な方向へ流れてしまうもの…

ちょっとかじって

「結果が出ないわ…」

‥とすぐに投げ出してしまい、努力なんかせずに、

「アフィリエイトなんかやっても無駄だぞ、稼げないし」

なんてことを吠えて回っているわけ。

ブログのコピーライティングは決して難しい”文学”ではない

「コピーライティングなんて難しそう…」

‥と思うかも知れませんが、ハッキリ言って小説や新聞のような「文学的なスキル」は全く必要ありません。

文法だとか、活用形だとか、そんな小難しい話は不要なのです。

誰でも実践し続けていれば、気づいたときにはレベルが恐ろしく上がっているもの。

もし、コピーライティングのスキルを身に付けていくことができれば、あなたの収益は右肩上がりで増加していくでしょう。

記事を書けば書くほど読者さんが増え、収益が増え、おまけに自身のレベルもさらに上がっていく…

恐ろしいくらいの好循環が生まれ、あなたは将来継続して、収益を増やし続けることができます。

どこまでも高く上がっていく収益

どこまでも高く上がっていく収益!

しかし、どういうわけか

「コピーライティングなんて必要ない!」
「コピーライティングなんて難しいから自分には無理…」

‥と言って、取り組もうとすらしない人が多すぎる気が…。

確かに、”一瞬だけ稼ぐ手段も”あることはありますよ。

しかし、それでは将来ずーっと稼ぎ続け、現在とは比べられないくらい巨大な資産を作ることはできません。

コピーライティングを軽視し、「無駄なもの」との認識を持ち続けていれば、いつまでたっても稼げるわけがない…。

  • 読者さんに興味を持ってもらえない
  • 当然商品・サービスなんか売れない
  • 仮に訪問してきても、がっかりして「期待外れ」のレッテルを貼られる

良い事なんか何もなく、収益を生み出すことなんてできません・・・ずーっと”0”のままです。

コピーライティングはあなたの将来の収益を左右する重要因子

 

このように、コピーライティングがあなたの収益に大きな影響を与えることになります。

  • 重要視するか
  • 軽視するか

この選択次第で、得られる報酬額の桁数が1つも2つも変わってきます。

レベルが上がれば上がるほど収益は”雪だるま式”に増加していくので、身に付けない手はありません。

  • 時間と自由を手に入れた理想の人生
  • 会社に精神と時間を削られ続ける地獄の人生

どちらの人生を歩みたいのか…コピーライティングを重視・軽視するということはそういう事なのです。

しかし、何も難しいことはなく、そのスキルアップのカギは既にあなたが持っているわけ

私のような「ボンクラ×パソコンノースキル×国語力ゼロ」の人間でも実践可能なことなので、あなたであれば飲み込みも早く、必ずレベルアップできますよ。

コピーライティングがブログで稼ぐ為の”超重要技術”と言われる理由

コピーライティングは、アフィリエイトのようなネットビジネスでは「超重要」なものす。

コピーライティングは稼ぐために欠かせない

コピーライティングは稼ぐために欠かせない!

「何でコピーライティングってそんなに重要なの?」

疑問に思いませんか?

タダの文章ですよ…商品の良し悪しで決まるよね…

私もアフィリエイト始めたての頃は、そう思っていました。

しかし、「コピーライティングが重要である」と言われる理由は、誰もが「勘違いしやすい」ことだったのです。

コピーライティングは”相手に伝える”魔法の文章

コピーライティングは相手に伝える魔法の文章

インターネットの世界はアナログな世界とは異なり、デジタル上で展開しています。

例えば、

  • 掃除機を売ってるお店の人
  • 掃除機を買いに私の店に来た人

この2人をイメージして下さい。

いい掃除機ありますか?

どのメーカーでどのような形が良いですか?

コレ見た目良いけどどんな機能があるのかな~。実際触ってみても良いですか?

どうぞお手に取って試してみて下さい。ちなみに、これには〇〇という機能があって、△△という特徴があるんです。なので□□な人にオススメですよ。

ありがとう!あと、ココのこれをこうするにはどうしたらいいんですか(すごくいい笑顔で、気さくでいい人だな~)

このようなやり取りが店内で行われています。

お互いの態度、人相、雰囲気など「五感」でお互いを感じることができるので、

買う側は…

「実際触ってみて使いやすかった」

「店員さんの対応が気に入った」

「ついでにアレも聞いてみようかな」

売る側は…

「どのように対応したらいいだろう」

「次はこれもオススメしてみるか」

「この人はこういう悩みがあるからアレも提案してみよう」

‥という事もリアルタイムで行えます。

なにより、あなたは「安心と信頼感」を持つことができるわけ。

笑顔の店員さんには、私も安心感とうれしいという気持ちが湧いてきます。

しかし、インターネット上ではどうでしょうか?

スカイプや電話など、何かツールを用いなければ、基本的にお互いを「五感」で感じることはできません

相手の声、顔、態度・・・それらを肌で感じることが不可能なのです。

そのため、

買う側は

「紹介にはこんな事書いてあるけどホントなのか?」

「もしかしたら無りやり買わせられる気がする・・・怖いな・・・」

売る側は

「相手がどんな人かわからない・・・怖そうな人?優しそうな人?」

「これオススメしたらどんな顔するかな?」

‥という状況が生まれやすいです。

これでは、お互いに疑心暗鬼になってしまい、特に購入する人は「不安・恐怖」といったマイナスなイメージができやすいわけ。

購入者は「商品・サービスに安心感と信頼感を持ち、納得した上で初めてお金を払う」はずです。

そこで必要になってくるのが文章。

相手はコチラを五感で感じることができないので、自分の商品・サービスに対する「信頼感・安心感」を「文章」で伝えるしかありません

ネット上で気持ちを伝えるには”文章”が一番

ネット上で気持ちを伝えるには”文章”が一番!

つまり、”相手に伝えるための文章”のことを「コピーライティング」というわけ。

言い換えれば、コピーライティングとは

「相手に信頼感・安心感を提示し、購入したいと思ってもらえる心に響く文章」

のこと。

まさに、「相手の心に伝わる魔法の言葉」ですね。

かなりの初心者が勘違いしているコピーライティングの目的

相手に信頼感を伝え心をわしづかみにする文章…

コピーライティングは”相手第一”で考えることで、あなたの紹介する商品・サービスを手に取ってもらえるのです。

つまり、”お客さんに商品・サービスを購入してもらうための広告”というわけ。

雑な言い方をすれば「売るための文章」です。

しかし、この意味を勘違いしている人がまあ多いこと。

先ほどからお伝えしていますが「コピーライティングは相手の心に問いかけ、納得してもらうための文章」となります。

これを「無理やり売るためのスキル」と勘違いしている人が多すぎるのです。

ビジネスを「売り込むこと」と勘違い

ビジネスを”売り込むこと”と勘違い…

「とにかく素晴らしいから買ってください」
「これ欠点無くて一番性能良いので買ってください」

とにかく無理やりでも買わせて収益上げよう”という気持ちが見え見えの文章は、ハッキリ言ってコピーライティングとは言えません。

せっかくブログに来てくれた読者さんを

  • 煽って騙してみたり
  • 過剰表現してみたり
  • まるで欠点がないように言ってみたり

売り込みを前面に押し出した文章に魅力なんかありません

もし、あなたがお客さん側だったたどう思いますか?

いい掃除機ありますか?

これなんか~だし、~だからきっとあなたにピッタリですよ、一度買われてみてはいかがですか。

あー、それとこの掃除機は旧式と比べて~だから~ですのでお金を出す価値ありますよ!!!

いや、もっと~のような機能が欲しくて・・・

大丈夫ですよ、人気もあってすごっく売れていてきっと気に入りますよ!

でもここが~だから、これじゃない方が・・・

心配無用です。欠点がなくメリットしかありません。人気もあってすごっく売れていてきっと気に入りますよ!

‥こんな店員からは、私であれば絶対に買いません。

怪しいし、いかにも「売りたいオーラ」が出ており不快に感じるでしょう。

だから、コピーライティングを「どんなものでも無理やり売ることができるスキル」だと勘違いしている人は一生稼ぐことができません

あくまでも「相手の心に響く文章」を書くスキル。

つまり、文章を読んでもらい、お客さんが

「すごく興味湧いてきた」
「買わないと損かも」

‥というように「納得」してもらうための文章スキルなのです。

これを勘違いさえしなければ、あなたも将来的に大きな稼ぎを継続して稼いで行くことができるわけ。

「ライティング」の種類と違い

「コピーライティング」と「セールスライティング」の違い

そもそも、「コピーライティング」以外にも

  • ライティング
  • セールスライティング

‥という似たような言葉がありますが、これらの違いも理解することで、よりコピーライティングの重要性を感じることができるでしょう。

では、一般的な意味合いをそれぞれ見て行きます。

ライティング

単に「ライティング」と言えば「文章」を書くことなのですが、ただ書けばいいのではなく「相手が読みやすい・分かりやすい文章」を書くことです。

「~ライティング」の根源であり、ココに肉付けしてビジネスに応用していきます。

例えば、見出しや段落を付けたり、行間や文字間を調整したり…

読者さんが苦労することなく、視覚的に読みやすく、話の区切りや区分が分かりやすい文章を書くことです。

これは内容というよりも、「外見」とイメージした方がシックリくると思いますよ。

コピーライティング

これは「相手に信頼と安心を持ってもらい、心に響くような文章」を書くこと。

文章を読んで、読者さんの頭の中に販売者の、そして商品・サービスの明確な映像を映し出す力を持っています。

そして、このスキルは”レベルが上がれば上がるほど人を惹きつけるようになる”のです。

つまり、読者さんがブログなどに集まりやすく、また商品・サービスを購入してくれる確率も上がるわけ。

”読者さんの気持ちをわしづかみにする文章”であれば、

  • ブログを長時間見てもらえる
  • 気に入ってもらえればSNSなどで拡散なんかもされる
  • おまけに検索エンジンからの評価も良くなる

‥めちゃくちゃ願ったり叶ったりです。

セールスライティング

文章を読んでもらい「その場で反応を得ること」が目的。

例えば

「今すぐ~お申込みいただくと、限定で~が付きます」
「送料無料です。今すぐお電話ください」

など、その場で購入を決意してもらうための文章ですね。

コピーライティングが、人の心に訴えかけて、多くのお客さんに共感してもらう「気持ちをシフトしてもらう文章」

であるのに対し

セールスライティングは、その場で購入を決意してもらう、つまり「人の行動を促す文章」

という違いがあります。

しかし、セールスライティングの前段階でお客さんに納得してもらわないと意味が無ありません。

つまり、正しい戦略としては

  1. コピーライティング
  2. セールスライティング

‥という順番で書く必要があり、コピーライティングはアフィリエイトで稼ぐ為には不可欠なスキルとなるのです。

また、私はセールスライティングもひっくるめて「コピーライティング」だと思っています。

相手に読んでもらい、共感し信頼を持ってもらい、納得して購入してもらう

これがコピーライティングの真の意味であると感じているのです。

コピーライティングはブログで成功するための基礎技術

惹き込む文章が成功のカギ

インターネットで稼いで行こうと思ったら、どんなに素晴らしい商品・サービスでも、あなたの文章力(心に響く文章)が低ければ稼ぐことはできないということです。

コピーライティング上達を意識しなければ、ネットビジネスの世界では何もできません

お互いを見て、聞いて、感じることができないデジタルな世界で、お客さんに魅力を伝える手段はほとんど「文章」しかありません

だからこそ、コピーライティングのスキルは、

  • SEOやブログデザイン
  • SNS利用法や様々なノウハウ

‥などよりも、優先して先に身に付けるべきなのです。

このスキルはビジネスの基礎を支える土台であり、お金を稼ぐという行為の出発点だと言っても過言ではないと思っています。

また、これを意識してビジネスを行っていけば、マーケティングやお客さんの心理や行動なども自然と分かってきます。

たとえ明日インターネットが廃止されてても、リアルビジネスで十分通用するスキルとなることでしょう。

そのため、何よりもまず、コピーライティングを学ぶことこそが、大きな収益を上げ理想の人生を生きていくための第一歩なのです。

ブログで月100万円を稼ぐためにはコピーライティングのセンスが無くてもOK!

コピーライティングの重要性は認識していても、実践しない人が多いです。

「重要かもしれないけど、やっぱり文章なんて書けない…」
「文章のセンスとか無いからお客さんなんて惹き込めない…」
「重要だって知るほど自分には書けないと感じる…」

このように思ってしまい、実践している人はもちろん、実践する前から諦めてしまう人も大勢いるわけ。

私も国語の現代文とか論文とか、とにかく文章を書くことが嫌いだったので良く分かります。

センスが無さ過ぎ…

‥なんて今でも毎日感じていますよ…。

しかし、文学的な文章ならいざ知らず、ネットビジネス全般におけるコピーライティングには、センスや才能といった文才能力は全く必要ありません

言ってしまえば、月収100万円程度であれば、センスや文才なんか皆無でも稼げてしまうもの。

私のような国語力”0”でも、日本語が使えさえすれば誰でもできます。

その日本語の言葉・文を一定の法則に従って組み立てていくだけで、魅力的な文章を作ることができるのです。

大企業もそうやって顧客をどんどん惹き込んでいますが、私やあなたのような一般人でも、読者さんをお客さんに変えることはできます。

それを可能にするのはセンスや才能なんてものではなく、一定の法則に従って書くという信念と素直な心なのです。

コピーライティングを勉強すればライバルがいなくなる!?

コピーライティングを学べば稼ぐチャンス

‥にも関わらず、コピーライティングは

「センスが無いから無理だ」
「いまさら勉強なんてしても無駄」
「そんな難しいこと覚えられない」

‥と言って実践しない人がほとんど。

しかし、これはある意味”チャンス”です。

あなたは、この記事を読んで

「コピーライティングがアフィリエイトで稼ぐ為に最重要スキルなんだ!」

‥と知ることができたはずです。

これがどういう意味か分かりますか?

あなたはライバルを一気に飛び越え、追いついてこれない状況を作れるという事です。

ライバルたちは「お金を稼ぐ」と言いながらいろんな対策をしていますが、コピーライティングを勉強しようなんて人はほとんどいません

しかし、あなたはそれを横目に少しずつコピーライティングを身に付け、気がついたときにはライバルは遥か後方に見えなくなり、自然と「魅力的な文章」が書けるようになります。

あなたの1人勝ちすら夢でなくなるのです。

コピーライティングは相手が行動するための意識を高める手段

アフィリエイトを含め、ビジネスはお客さんがお金を払ってくれることで成立します。

あなたが商品・サービスを提供し、その対価としてお金を払うわけ。

単純なシステムですが、成立するまでにはお客さんが「納得」することが必要になります。

そこで必要になるのが「コピーライティング」。

あなたのブログ記事を

  • 読者さんに興味を持ってもらい、続きを読んでもらうため
  • あなた自身、そしてあなたの提供する商品・サービスに信頼感・安心感を持ってもらうため
  • 読者さんに「商品・サービスを購入したい」と思う”お客さん”になってもらうため
  • お客さんに商品・サービスを購入してもらうため

これらを実現するのがコピーライティングなのです。

簡単に言うと

  1. 読者さんに興味をもって読んでもらう
  2. 書いてある文章から信頼感・安心感を感じてもらう
  3. 納得して、実際に行動してもらう

たったこれだけが、アフィリエイトで成功するために必要なことであり、これができなければ収益なんて稼げません。

あなたのブログに、いくら大量の読者さんが集まってきたとしても、文章に魅力が無ければ読者さんが上記3つの流れを満たすことは無いです。

商品を購入するどころか、がっかりして、あるいは呆れて文章を読んでもらうことすらできなくなります

しかし、コピーライティングによって魅力的な文章が書けるようになれば、

  1. 読者さんに興味をもって読んでもらう
  2. 書いてある文章から信頼感・安心感を感じてもらう
  3. 納得して、実際に行動してもらう

この3つの流れをしっかり実行に移し、たとえ少ないアクセスだったとしても、大きく収益を上げる確率も跳ね上がるんですね。

「読者さんの心をつかむ」効果的なコピーライティングの書き方

「読者さんの心をつかむ」コピーライティングの書き方

コピーライティングは、

  • お客さんに対してアピールし
  • 最終的にあなたの提供する物商品・サービスを購入してもらう

‥これが目的です。

そのためには、読者さんを”お客さん”に変えるような魅力的な信頼性のある文章が必要であり、それを生み出すのがコピーライティング力というわけ。

「じゃあ、相手に魅力を感じてもらえるような具体的な文章ってどうやって書けばいいの?」

こういった意見が出てきます。

そこで、最もしてはいけないことが

「とりあえず何となく書いてみる」
「何となくひたすら書いてみる」

このような”とにかく”、”ひたすら”、”何となく”書くことはやらない方が身のためです。

このような「曖昧な」思考で記事を書くことは、地図や方位磁針を持たずに砂漠を散歩するのと変わりません。

間違えた道に向かったとしてもそのまま進み、いつになっても目的地へたどり着けません

目標地点がいつまでも見えてこないので、モチベーションも下がり脱落してしまいます。

失敗に向かって一直線

失敗に向かって一直線・・・

では、具体的にはどのように文章を生み出していくのか?

それには、先ほどお話しした”コピーライティングの存在意義”が大きな意味を持ってきます。

  1. 読者さんに興味をもって読んでもらう
  2. 書いてある文章から信頼感・安心感を感じてもらう
  3. 納得して、実際に行動してもらう

読者さんがこの3ステップを行う事によって、あなたの収益が上がるわけ。

つまり、

「この3ステップを踏んでもらうためには何をしたら良いのか?」

‥という事を考えて実際に文章を書いて行く必要があるのです。

それを達成するための具体的なステップは

  1. 最終的に相手に取って欲しい行動(文章の目的)を決める
  2. 内容を信じてもらうために「どうやって記事を読んでもらえるのか?」を考える
  3. 行動してもらうため「どうやって信じてもらえるのか?」を考える
  4. その目標に至るために「どうやって行動を起こしてもらえるのか?」を考える

以上です。

場合によっては、①~④を順番通りでなく、組み合わせても効果的です。

では、実際にどのように進めていくのか、以下で解説していきます。

ブログに効果的なコピーライティングを書くためのステップ

成功するコピーライティングを書くためのステップ

具体的なステップとしてこれから解説していきますが、どのステップも必ず「紙にペンで書き出す」という事をしてください。

案は出しても頭に入れるだけではすぐに抜けてしまいますし、体を動かすことで記憶に残りやすくなるので、結果として非常に効率的なのです。

ステップ1.最終的に相手に取って欲しい行動(文章の目的)を決める

今回は「会社で苦痛を感じているサラリーマンに、アフィリエイトを知ってもらい、勉強してもらい、実際に稼いでもらう」という目的にします。

相手にどんな風になってもらいたいのか?

そのゴールを明確にすることで、次に何をしたら良いのか、考えたらいいのかが自然と分かるのです。

ステップ2.内容を信じてもらうために「どうやって記事を読んでもらえるのか?」を考える

  • 現役サラリーマンで会社で働くことに苦痛を感じている人に絞って書く
  • 辞めたいけど辞められないジレンマを書く
  • アフィリエイトは副業でも実践でき、稼ぐことができることを伝える
  • アフィリエイトのメリット・デメリットを書く
  • アフィリエイトを勉強することで将来どうなるのかを書く
  • アフィリエイトを実践しなかった場合、これからどうなるのかを書く

‥などなどです。

ステップ3.行動してもらうため「どうやって信じてもらえるのか?」を考える

  • アフィリエイトは誰でも実践できるハードルの低いビジネスだと伝える
  • 副業としてバレずにコッソリでき、気がつけば現在の給料以上も可能
  • 実際に稼いでいる人がゴロゴロいるという事実を伝える
  • 大企業に資金もマンパワーも劣る一個人でも稼いでるという現実を書く

‥などなどです。

ステップ4.その目標に至るために「どうやって行動を起こしてもらえるのか?」を考える

「アフィリエイトでも稼いで行けるんだ!」と思ってもらうためのステップを書いていく。

  1. ブログを立ち上げる
  2. アフィリエイトしたいテーマ・ジャンルを選ぶ
  3. 商品・サービスを提供したいターゲットを絞る
  4. ターゲットのリサーチを行う
  5. リサーチ結果をもとに、実際に記事を書いてみる

‥このように、実際にブログの立ち上げから記事を書いて行くまでの手順をステップとして書き出してみるのです。

※ターゲットのリサーチ方法は以下の記事で詳しく書いてあります。

⇒⇒⇒収入を稼ぐための学習「マーケティングリサーチ」の方法とは?

コピーライティングはどうやって勉強すれば良いのか?

コピーライティングの勉強方法

・・とはいえ、「読者さんに魅力を感じてもらい、お客さんになって商品・サービスを購入してもらえる文章」を書く「コピーライティングスキル」を真剣に身に付けるには、独学でネットサーフィンをしているだけでは限度があり、間違えて覚えてしまうリスクもあります。

また上記のステップについても、単純なのですがやはり初心者がいきなりやるのは難しいかもしれません

「じゃあどうしろと?」

‥こんな声もあるでしょう。

それを回避し、少しでも安心して実践していく方法の1つに「教材」の活用があります。

教材はネット上にも図書館にも本屋さんにも、ゴロゴロ転がっているもの。

沢山の種類があり、

「どの教材にしたらいいのか分からない」

という悩みも出てくると思います。

また、人によっても微妙に内容が異なり、正直なところ

「良くわからない…挫折しそう」
「いろんな人のいろんな意見混ぜちゃえ」

‥なんてことになり、失敗してしまうのです。

そこで、オススメしたいのが「The Million Writing(ミリオンライティング)(宇崎恵吾)」という教材です。

コピーライティングの基礎はもちろん、

  • いかにして読者さんを惹きつけるか
  • 実際に行動してもらうためにはどうしたらいいのか

‥など、販売の知識において基礎から応用まで、幅広く書かれており、売れるセールスレターやレビュー記事のカラクリが分かるようになります。

また、コピーライティングを実践しているか否かで、どれだけの差が出るのかを、実際に知ることができるんですね。

また、

  • PDF電子販売なのでウェブ決済後すぐに読める
  • 価格が安いので金銭的リスクが低い
  • 1年以内の返金保証がついている

というメリットがあり、費用対効果が非常に高いのです。

とくに、値段に関してですが約4000円となります。

数万円する情報商材がゴロゴロある中、この値段で

  • コピーライティングの重要性、基礎から応用まで学ぶことができ、
  • 「即戦力のスキル」が身に付く…

こんな初心者に嬉しい教材は、他に無いと感じますね。

私が実際に手に取り、使用してみた感想と評価を含めレビューを書いてみたので、ぜひ参考までにご覧ください。

※上記リンクをクリックするとご覧になれます。

コピーライティングはブログに必須の技術

今回は、コピーライティングについて以下のように解説してきました。

  • アフィリエイトで稼ぐには必要不可欠
  • 「売り込む」スキルではなく「読者さんをお客さんに変える」スキル
  • コピーライティングは身に付ければ稼げる
  • 一度身に付ければ、一生モノのスキルになる
  • 心に響くコピーライティングを書くための具体的なステップ

また、コピーライティングの基礎から応用までが詰まっており、初心者でも学習しやすく、かつ安価に手に入る教材である

『The Million Writing(ミリオンライティング)(宇崎恵吾)』

‥も紹介してきました。

ブログで稼ぎたければ”コピーライティングのコツ”を今すぐ学ぶべき

コピーライティングのコツは今すぐ学ぶべき

コピーライティングは現実的にアフィリエイトで稼ぐ為の必須スキルです。

しかし、ブログの集客対策であったりブログのデザイン、文章を使わなくていいノウハウに手を出してみたりと、

「稼ぎたい」

‥と言っているわりには、コピーライティングを学ぼうとしていない人がほとんど…。

しかし、あなたはこの記事で、コピーライティングの重要性と将来資産を構築するための必須スキルであることを認識できたはず

これはライバルに大きな差をつけるチャンスです。

なので、今すぐ以下のステップを実践して、コピーライティングの基礎を固めって行ってください。

  • ステップ1.最終的に相手に取って欲しい行動(文章の目的)を決める
  • ステップ2.内容を信じてもらうために「どうやって記事を読んでもらえるのか?」を考える
  • ステップ3.行動してもらうため「どうやって信じてもらえるのか?」を考える
  • ステップ4.その目標に至るために「どうやって行動を起こしてもらえるのか?」を考える

今すぐ実行し、私にメールで報告してください。

ゆうに実践報告をする

何かを実践したら報告する…

コレは人の「行動」を促すポイントであり、誰かに報告することで「やり遂げた!」というモチベーションアップになり、次につながって行きますよ。

「コピーライティングは読者さんの心を動かす文章!」これを意識し、ブログに取り入れて行こう

コピーライティングはアフィリエイトで欠かせない技術ですが、ただ書けばいいのではなく、

「読者さんの心に響かせ、信頼感を持ってもらい、お客さんになってもらう」

全ては、相手の目線に立って文章を書くことなのです。

しかし、実際には真剣に考えている人が少なく、そういう人は必ず失敗します。

今日の記事を読んでも、「そうなんだ~」と言いながらダラダラしていては、あなたのブログ記事なんて読んでもらえません

当然収益なんか”0”で、会社に精神を削られ自由も無い生活を今と変わらず過ごすだけです。

しかし、コピーライティングを少しでも実践していけば、あなたのブログ記事は魅力的に変化し、読者さんも次から次へ舞い込んできます

収益もそれに伴い増え続け、将来的に会社から解放された自由な人生を手にすることもできるようになるはず。

納得してもらう文章が収益につながる

納得してもらう文章が収益につながる!

だからこそ、ネットビジネス初心者には本気で考えてもらいたい。

コピーライティングは小説のような小難しい文学ではありません

たとえヘタッピでも「相手の心に通じ、実際に購入するという行動」に移してもらえればそれでOKなのです。

相手の立場に立って、他にはない”あなただけ”の表現を取り入れ、読者さんの心をわしづかみにする…

これが”コピーライティングの意味であり目的”になります。

今日この記事を読んでいるあなたは、間違いなくライバルよりも大きな一歩を踏み出しているはず。

これはあなたにとって間違いなくチャンス

アフィリエイトはコピーライティング無しでは何も始まりません。

読者さんも読んでくれず、収益も上がりません。

しかし、コピーライティングが一度身に付けば、きっと将来大きく稼ぎ続けることができるのです。

なので、あなたにはコピーライティングの技術を高めて行き、ネットでガッツリ稼いで行って欲しいと思います。

本日の記事は以上です。

また、何か分からない事や聞きたいことなどがありましたら、以下のリンクをクリックして遠慮なくご連絡くださいね。

ゆうに問い合わせする

最後まで長々と読んで下さり、ありがとうございました。

ゆう

※「コピーライティングの重要性は分かった!」という方は以下の記事も参考にして下さい。

コピーライティングと同様に”稼ぐための強力な武器”ですよ。

※上記リンクをクリックすると読むことができますのでぜひご覧下さい。

人の心を動かす”術”を身につけるネットビジネス無料講座

私は何をやってもダメな人間でした…

  • 精神的に打たれ弱く、怒られると頭真っ白
  • そのため、同じミスが続く
  • 「何もできないやつ」と決めつけられるのが嫌
  • 上司や先輩の顔色を伺いビクビクする日々・・・

コレ以外にもたくさんありますが、もうこの社会では自分は耐えられないと感じています。

しかも、国家資格のクセに給料は低いし、何位も良い事ない…

一刻も早く苦痛な現実から逃げ出したい・・・

窮屈で苦しい人生は嫌だ

窮屈で苦しい人生は嫌だ!

その一心でたどり着いたのが「ネットビジネス」

実践を始めて、結果が出ている現実に驚いています。

そこで、私と同じように苦痛を感じながら、したくもない仕事をして生きているサラリーマンが

「自分の手で人生を切り開くための”教科書”」

を公開します。

この「教科書」を隅から隅まで頭に入れることで、あなたがネットビジネスで理想を実現するだけの資金を稼ぎ続けていくことができるのです。

  • 仕事を続けながらでも月収100万円を稼いでいく方法
  • あなたが将来仕事を辞めても年収1000万円以上を稼ぎ続ける手段
  • 人間関係がメンドクサイ会社に頼らず、たった1人でお金を稼ぎまくる術
  • 低い給料で会社にこき使われる人生から卒業し、ストレスフリーで生活する方法
  • 人の心を魅了し、副収入をガッツリ稼ぐ仕組み

・・など、

「サラリーマンでも働きながら副業で荒稼ぎをし、精神の落ち着く理想の人生を歩むために必要な”力”」

‥を身に付けることができます。

もちろん、本文でお伝えした「コピーライティング」もスキルアップできますし、学んだ瞬間からライバルに勝ちつつ、大きく稼いで行くための基盤を作って行くことが可能です。

「いずれ月収1000万円を稼いで、悩みばかりの社会人生活から逃げ出そう!」

‥と真剣に考えているあなたには失敗をして欲しくありません。

なので、ここまで読んでくださっているあなたには“無料”で提供させていただきます。

頑張っているのに「稼げない…何でだろう…」と悩んだこともあるでしょう。

そんな、かつての私と同じような思いで、努力している時間を無駄にしてほしくないです。

なので、あなたが”人生を変えたいと思うなら、ぜひ「教科書」を受け取って下さい。

”あなた自身の手で自分の人生を切り開く「教科書」”を手にするには、以下のステップを実行してください。

  1. 以下のボックス下部にある赤いボタン「どん底人生を変える「教科書」を受け取る」をクリックする
  2. その後出てきたページの青いボタン「今すぐ無料で確認する」をクリックする
  3. 出てきたフォームへ名前メールアドレスを打ち込んで送信する

以上です。

では、失礼します。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.