!!重要!! 皆様に「メールの送受信」に関するご連絡があります。

何をやってもうまくいかない人が仕事を辞めて成功する方法

ゼロから副業で稼ぐ方法

”何をやってもうまくいかない人”は仕事で成功することができないのか?

私は社会人として11年目になりますが、未だに注意され怒られます。

「何でそんなこともできないの?」
「あんなに説明してるのに分からないの?」

こんな言葉を浴び続け今に至ります。

もちろん、失敗しようとして失敗しているのではなく、単純に”仕事ができない”のです。

これには過去のトラウマが大きく関係しており、学生時代も”自分で作業する”という事を常に避けてきた結果だと思うのです

※私の過去のトラウマは、コチラでも暴露しています・・・

副業サラリーマンゆうの自己紹介

そして、いつしかプライド高いだけの頭でっかちが出来上がり、現場に出ると動けない「使えないやつ」になってしまいました。

ただ、できない仕事の中でも、しっかりと”できる”仕事もあり、その部分ではある程度動けていたつもりです。

その部分をちゃんと見てくれている人もわずかながらおり、その人たちに支えられながら頑張ってきました。

しかし、”できない仕事”のところで注意したり怒ったりしていた人は、その部分を良しとせず、やはり「お前は使えない!」の一点張りで・・・

その人の周囲もいつの間にか、みんなそのような目で私を見るようになり、怖くなり、仕事に行かなくなってしまったのです。

確かに、私が悪いのかもしれません。

ただ、9割の悪い部分ばかりの中で1割の良い部分を見ないで「何をやってもダメだな!」と言われるのが疑問で仕方なかったです。

ただ、これは私の働いていたところだけではなく、日本国内に少なからず存在している問題のように思えます。

つまりは、どこに行っても同じような状況になってしまうということですね。

何をやってもうまくいかない・・・!その仕事は辞めても、自分で稼ぐことができますよ!

私は2度転職していますが、今のところも同じように注意され、怒られ…

苦手というか”怖い”と感じる人が何人もいます。

いわゆる「社会不適合者」ですよ、ほんと。

「じゃあ、苦痛を味わいながら働いて生きて行くのか・・・」

そんなことを考えながら、「絶対に嫌だ!」と思っていました。

そして、何かいい策は無いかと永遠探し続けて、たどり着いたのが「ネットビジネス」

これは、「ダメなレッテルを貼る社会」に頼らずとも、生きて行くには十分すぎるお金を稼ぐ手段なのです。

私のようにメンタル弱者もそうだし、人並み以上に努力をしてもうまくいかない人も、けなされる人生は拷問です。

何も悪いことをしているわけではないのに…

その拷問から逃げ出すことを可能にするのがネットビジネス

パソコン1台とネット環境があれば”誰でも”、”経験無くても”、稼ぐことができます。

今から始めて1年後には月収100万円くらいなら、一般素人でも稼ぎ出し、社会から離脱して生きていくこともできるのです。

しかし、ネットビジネスを知らずに生きているのだとしたら、非常にもったいないです。

「自分のダメな部分」しか見ない人が多いこの社会から離れ、ストレスフリーに過ごせるチャンスを失います。

ずーっと「何をやってもダメな人間だな、お前・・・」と言われ続ける人生が見えます。

「何をやってもダメ」という負け組から「ビジネスで成功」して勝ち組になる

毎日毎日、失敗ばかりで、何かと怒られるのはとても苦しいです。

もちろん、仕事ができない自分がいけないのは分かっています。

ただ、仕事ができないなら辞めてしまえばいいと思うのです。

今は「ネットビジネス」という稼ぐ手段があり、そっちで生活できるのであれば全く問題はありません。

今回は、そのネットビジネスを活用し、

「私のように”何をやってもうまくいかない人”でも社会から逃げ出して生きることができるんだ!」

という事をお伝えします。

この社会で苦痛を感じて生きているあなたが、ストレスなく生活できる環境を作っていく術です。

いつまでも「使えないダメな人間」というレッテルを無条件に貼られ続ける必要は全くないと言う事を知ってほしいと思います。

仕事がうまくいかないと”ダメ”というレッテルが貼られる理由

「お前はほんとに使えないな!」

こんな風に言われると、いわゆるレッテルが貼られた状態になります。

このレッテルは貼った人だけではなく、その周囲にまで見えるようになってしまうものです。

レッテルが貼られる理由は、私であれば「仕事ができないから」に他なりません。

確かに、その人の前で行う仕事はできないかも知れないです。

しかし、”他の動ける場所”を知らないで一方的に言われるのが、非常に悲しい…。

つまり、レッテルというものは、1つの視点でしか見ていない人が”勝手”に貼るものなのです。

それが他の人に“伝染”することで、いつの間にか職場内で「仕事ができない」という状況に陥ってしまうのです。

1つの型にはめるのが好きな日本社会

また、レッテルを貼りたい人は日本人に多い傾向があります。

これは、日本社会が「1つの型」に個人を全て当てはめたいという風習が原因だと感じるのです。

あなたも昔から、何をするにもみんなと同じように教わってきませんでしたか?

  • みんな同じ教科書で教わり、同じテストで点数を出す
  • 体育は同じ競技を実践する
  • 給食はもちろん同じ

挙げればキリがないですが、全員が1つの枠に当てはめられているのです。

特に、日本はそのような傾向が非常に強いと感じます。

それは日本に根強い風習?

「なんで、そんなに1つの中で評価したがるのか?」

社会人になり、この疑問をずっと抱いています。

これには日本の歴史が大いに関係しているように感じるのです。

昔の日本は争いを行っていた時から全てを統一するという思考がありました。

それが戦後の高度経済成長を支え、現在にまで至るのです。

その理由は、おそらく”コントロールしやすい”からだと思うのです。

個人が多様な考えを持ってばらばらに動くと、コントロールができなくなり、体制が崩壊する・・・

これを恐れ、1つの決まった枠の中で、同じように教育するという状況につながっているのだと感じます。

あなたの仕事も人生も全て1つの型に押し込む

海外と日本の教育を例に挙げると、いかに日本が多様性を認めないで歩んできた国か一目瞭然。

例えば、小さい子供に対する視点がそもそも異なります。

もし、子供が何か間違いをした場合、学校や家庭ではどのような対応をとるでしょうか?

恐らく、

「日本では叱って正しい道へ導く」

・・というのが一般的だと思いますが、欧米では失敗を叱らない教育法のようです。

失敗自体に重きを置かず、失敗をしていない部分を”褒める”という教育法が実践されています。

すると、子供は自信がつくのです。

失敗することも恐れなくなり、失敗をしても前向きに進めるようになる可能性が高い・・・

これは、人生を豊かに生きる上で合理的な方法じゃないでしょうか?

もちろん、叱る時はきちんと叱ります。

ただ、”叱ること”と”褒めること”のバランスが異なるのが欧米の教育なのです。

また、実際の教育科目でも大きな違いがあります。

例えば、数学の問題。

日本では、

「数字と数字を足していくつになるか?」

・・という答えが求められることがほとんどです。

「10+20=〇〇」という形ですね。

この場合、答えは”30”という1つのみとなります。

しかし、イギリスでは

「その答えになるには、どの数字を足せばいいか?」

・・ということを子供たちに考えさせます。

「〇〇+△△=30」という形ですね。

この場合、「10+20」でもOKだし、「1+29」でもOKだし、「15+15」でもOKだし・・・

つまり、答えは1つではないのです。

この解釈方法は、子供たちの様々な思考力を引き出す”成長において重要なポイント”となる教育方法だと感じます。

このように、日本は自由な発想が育ちにくい環境であることが分かるでしょう。

「統一することが美徳」と考える上司や社会が”あなたの一面のみ”でレッテルを貼っているのです。

あなたは「何をやってもダメな人間」ではない

「何をやってもダメな人間」はハッキリ言ってこの世の中には存在しないと思います。

周囲の感情が「何をやってもうまくいかない環境を作っている」のです。

確かに1つの”仕事という分野では「何をやってもダメ」かもしれません。

しかし、それ以外に必ず何かできることがあるはずです。

世の中、仕事をしてお金を稼ぐ事が当たり前という認識でいます。

ただ、あなたができることは必ずあり、それを見つけ、実践していくことが何よりの幸せなのです。

「何をやってもうまくいかない」と言われる人間が成功するには社会から離れるのが一番

「失敗するやつはいらん!」

‥と、あなたに「ダメ」というレッテルを貼る社会で生きていくのは辛く、あなたにとって不幸です。

現状、どこに転職しても同じくレッテルを貼られまくるでしょう。

他のことに視点を向けず、ただ1つの視点で評価されるのでは、人生もったいないです。

なので、今すぐ考えるべきことは「社会から離脱し、自分で人生を作って行く方法」を実行する事。

その方法が「ネットビジネス」であり、それを着実に成功に導いていくためのステップが以下になります。

  1. 目標(ゴール)を明確にする
  2. 現状と目標を比べて問題を明確にする
  3. 問題を解決する為の方法を書き出す
  4. 「先生」に書きだした結果を見せて確認してもらう

以上です。

それでは、具体的に解説していきます。

これから、具体的に各ステップを解説していきますが、必ず「紙とペン」を用意して、それぞれのステップでメモを取りながら、学んでいって下さい。

画面を眺めるよりも、手で書きだした方が効率的に頭に刻むことができるのです。

ステップ1.目標(ゴール)を明確にする

何よりも先に、まず「自分の目標を明確にする」ことが必要なのです。

「自分がどこにたどり着きたいのか?」

が明確になっていなければ、人は真剣に行動できません。

真剣に行動しているつもりでも、結果が出せず、結局中途半端で諦めるのです。

例えば、あなたは「お金を稼ぎたい」という思いがあり、今日のこの記事にたどりついたと思っています。

しかし、「お金なんて必要ないし、稼ぐことにも興味は全くないね」と思っていたら、このブログ自体にたどりついていないはず。

つまり、

「月収100万円を安定的に稼いで、2年以内には会社を辞める」
「自動で毎月200万円入る仕組みを作って、豪華客船で世界1周の旅をする」
「寝ている間でも収益を発生させ、1日中ギターやライブなど趣味ばかりで生きる人生を送る」

・・このような”明確な目標”があることによって、私たち人間は目標に向かって努力をする事ができるのです。

なので、まずは”あなた自身の目標を明確にする”事が最優先事項。

どんな目標でも良いです。

1つじゃなくても、いくつでも書けるだけ書きだして下さい。

例えば・・

  1. 1年以内に月収100万円を安定的に稼げるようになる
  2. 2年以内に会社を辞める
  3. 会社を辞めた後、収入を増やしつつ、ギターなどの趣味に没頭する
  4. 5年以内には毎月300万円以上を自動で稼ぐ仕組みを作る
  5. 10年以内にはニュージーランドに移住したい

・・こんなイメージです。

あなたの目標を徹底的に書き出して下さい。

そして、目標はボヤっとではなく、できるだけ詳細に(具体的な数字や場所など)書くと、イメージが浮かびやすく、努力もしやすくなります。

ステップ2.現状と目標を比べて問題を明確にする

次に、”ステップ1”で書き出した目標を達成するための「問題点」を明確にします

  • 1年以内に月収100万円を安定的に稼げるようになる
    →何からどうやって始めればいいか分からない
    →ブログ開始段階でつまずき、諦めそう
  • 2年以内に会社を辞める
    →ネットビジネスで長期的に稼ぐにはどうしたらいいか分からない
    →今の自分では長期的どころか、短期的な稼ぎ方も分からない
  • 会社を辞めた後、収入を増やしつつ、ギターなどの趣味に没頭する
    →稼ぐ方法を学ぶ必要がある
    →何を学んだらいいか分からない
  • 5年以内には毎月300万円以上を自動で稼ぐ仕組みを作る
    →自動化?そんな方法なんてあるわけない・・・
    →ただでさえ稼げていないのに自動化なんて無理でしょ?
  • 10年以内にはニュージーランドに移住したい
    →本当に稼げるか不安
    →どうやったらいいか分からない

・・このようなイメージです。

目標に対する「今の自分の問題点」や「思い」を書き出していきます

これを明確にすることで

「現状の自分に何が足りないのか?」
「どうやって行けば光が見えてくるのか?」

という目標に向かうための「改善点」が明確になり、成功への道を”見つけること”になるのです。

ステップ3.問題を解決する為の方法を書き出す

次に、”ステップ2”で書き出した問題点を解決する為のアイデアや方法を書き出していきます。

  • 1年以内に月収100万円を安定的に稼げるようになる
    →何からどうやって始めればいいか分からない
    →ブログ開始段階でつまずき、諦めそう
    →「分かる人に学ぶ」「作業を継続する為にルールを作る」など
  • 2年以内に会社を辞める
    →ネットビジネスで長期的に稼ぐにはどうしたらいいか分からない
    →今の自分では長期的どころか、短期的な稼ぎ方も分からない
    →「既に結果を出している人から学ぶ」「稼ぐための知識を全て教えてもらう」など
  • 会社を辞めた後、収入を増やしつつ、ギターなどの趣味に没頭する
    →稼ぐ方法を学ぶ必要がある
    →何を学んだらいいか分からない
    →「不労所得化できるビジネスモデルを選んでいく」「独学ではなく、直接結果を出している人から学ぶ」など
  • 5年以内には毎月300万円以上を自動で稼ぐ仕組みを作る
    →自動化?そんな方法なんてあるわけない・・・
    →ただでさえ稼げていないのに自動化なんて無理でしょ?
    →「不労所得化できるビジネスモデルを知る」「稼ぎ方を教えてくれる人を先生を見つける」など
  • 10年以内にはニュージーランドに移住したい
    →本当に稼げるか不安
    →どうやったらいいか分からない
    →「ノウハウや教材は独学になってしまうので、「先生」に教えてもらう」など

・・このようなイメージです。

目標を達成するための「問題点を解決するアイデアや方法を書き出していきます。

この時点で「正しいか間違っているか」は気にせずに、あなたが「問題を解決できそう」と感じる内容を書いて行きます。

ステップ4.「先生」に書きだした結果を見せて確認してもらう

最後に、”ステップ3”で書き出した「解決策」を『既に自分の目標と近い結果を出している人』に見せて、確認してもらいます

ステップ3で書きだした対策の答え合わせを『既に結果を出している先生』にしてもらうので、常に成功への道を踏み外さずに歩くことができます

独りでやっていても、それが正しいか間違っているかは分かりません。

そのため、答えが既に分かっている「先生」に聞いてしまうのが最も効率的でかつゴールへの近道なのです。

※「先生」の重要性について、コチラで詳しく記してあります。

「先生?そんな人いないよ・・・」

・・もしそうであれば、私で良ければいくらでもお問い合わせいただいて大丈夫です。

ゆうに問い合わせをする

ただ、

「早く答え合わせしてくれよ!」
「いつまで待たせんだよ!」

・・このように失礼な態度であれば、恐らく返事はしてくれないので注意して下さい

あくまでも自分は“教わる立場”だと理解して、丁寧な態度で聞いていけば、返事をしてくれる人は多いです。

「どうやって聞けば良いのか?」

・・この第一歩は「お問い合わせ」をすることが手軽で実行しやすいです。

問い合わせ例

はじめまして、●●と申します。
私は今現在○○を実践しているのですが▲▲で悩んでいます。
■■という目標があるのですが、成果が出ず、非常に困っています。
そこで▼▼さんのブログにたどり着きました。
記事を読ませていただき、非常に共感を持ちました。
もし、よろしければアドバイスを頂けないでしょうか?

このような丁寧な文章をもっと細かく書いて行けば、返事をしてくれる確率もアップします。

ちなみに私のブログのお問い合わせフォームは以下です。

ゆうの問い合わせフォーム

上記リンクをクリックしてお問い合わせを頂ければ、順番にお返事をさせて頂きます。

「何をやってもダメな人間」というレッテルは気にしない

今回は、

  • 「何をやってもダメな人間」というレッテルは現代社会が問題
  • 日本はレッテルを貼る傾向が強い
  • 昔から1つの枠に当てはめる風習・歴史がある
  • 1つの視点しか見ないで「何をやってもダメな人間」というのはおかしい
  • 「何をやってもダメな人間」は存在しない
  • 「何をやってもダメな人間」がネットビジネスで成功できる

・・このような解説を行ってきました。

「何をやってもダメな人間」と言われ続ける社会で生きていくことは苦痛です。

自分の1つの面のみを見て、社会的に評価されてしまうとは心外ですよね。

なので、一刻も早く社会に頼らず、生きていくネットビジネスに取り組んだ方が、残りの人生を幸せに過ごせるはず。

「何をやってもダメな人間」ではなく「ある部分で人よりも優れた人間」となるには、あなたを評価する社会から今すぐ離れ、あなたが優れる部分を探す必要があります。

そのために、今すぐ以下のステップを実行してください。

  1. 目標(ゴール)を明確にする
  2. 現状と目標を比べて問題を明確にする
  3. 問題を解決する為の方法を書き出す
  4. 「先生」に書きだした結果を見せて確認してもらう

以上になります。

もし、何か分からない事や聞きたいことがありましたら、以下のリンクをクリックして、遠慮なくご連絡してくださいね。

ゆうに問い合わせする

ネットビジネスで荒稼ぎし、「何をやってもうまくいかない」という仕事から離脱しよう

「何をやってもダメなやつだ・・・」

そんなことを言われ続けるのは心外だし、「お前は1つしか見てないだろ」と言いたいです。

ネットビジネスはそんな“幸せとは感じられない社会“から逃げだすことを可能とします。

働かなくても今以上の収益を上げ、1年後には月収50万円、100万円~と稼げるようになるでしょう。

しかし、今日の記事を読んでも「ネットビジネス」に見向きもせずにいれば、今までの人生と何も変わりません。

毎日「何をやっても使えないな、お前・・・」と心外なレッテルを貼られ続け、白い目で見られる…。

私は絶対にそんな人生は嫌です。

ネットビジネスはあなたを自由にし、あなたの力が発揮できる場所を必ず見つけることができます。

たまたまその仕事ができなかっただけで、もしかしたら、趣味とか感性で突出できる場所があるかも知れません・・・いや、間違いなくどこかにあるはず

ただ、日本の社会では、どこの転職しても同じような状況が必ずあります。

そして、”あなたにとって力を発揮できる最適な場所”を探すには、時間と金銭的な余裕が必要です。

ネットビジネスは、そのどちらもあなたにもたらしてくれる可能性があります。

「何をやってもダメな人間」という理不尽なレッテルをはがし、あなたが活躍できる場所で幸せな人生を送っていくことが、あなたが生きている意味だと思うのです。

以上になります。

もし、何か分からない事や聞きたいことがありましたら、以下のリンクをクリックして、遠慮なくご連絡してくださいね。

ゆうに問い合わせする

本日の記事は以上になります。

私は、あなたに1秒でも早く稼いで行ってもらいたいと思っており、そのために今日の記事が少しでもお役に立てることを祈っています。

もし、何か不明な点や分からないこと、ご意見やあなたの展望であったりプライベートなこと・・・

本当に何でも構わないので、遠慮なくご連絡ください。

聞くことは恥ではなく、成功への近道です。

ゆうに問い合わせする

では、長々と最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

ゆう

※また、あなたがこれから「ネットビジネスを始めてみよう」と思ったら、以下の記事もぜひご覧になって下さいね。

 

「何をやってもダメな人間」が「周りがうらやましがる人間」になるためのネットビジネス無料講座

「お前と一緒に仕事してると疲れる・・・」
「これで何度目だよ、このミス・・・いい加減にしろ!」

こんなことを言われ続け、職場では「何をやってもダメな人間」というレッテルが貼られました。

もしかしたら、あなたも同じような経験があるかも知れません。

1つの仕事という狭い視点のみでこのような”決め付け”をされるのは、納得がいかないです。

自分の強みを見てくれない・感じてくれない社会は、あなたが本当に幸せに生きられる場所ではありません。

そして、その場所を切り開いてくれるのが「ネットビジネス」です。

ネットビジネスの副業は、あなたが仕事をしていく中でも時間さえ”見つける”ことができれば大きく稼げる世界なのです。

「今の仕事のクソみたいな給料・・・」
「このまま働いていても将来リストラの不安・・・」
「おまけにアホな上司にこき使われる・・・」

・・これ以外にもたくさんありますが、時間を見つけてコツコツと積み重ねていけば、仕事に対するストレスのない人生を送ることができます。

「もう仕事なんて辞めたい・・・」

私も常に考えていましたし、現在進行形で現代の社会から逃げだしたいと思っています

しかし、人間が生きていくためには”お金”が必要です。

万が一仕事を辞めてしまえば、収入は”0”となり生活ができません。

ただ、これは収入が”本業のみ”であった場合です。

もし、本業の他に収入を作ることができていれば、また、その収入が給料の10倍、20倍・・・100倍~であったらどうでしょうか?

お金の心配をせずに安心して仕事を辞め、苦痛のない人生を歩んでいるでしょう。

それを可能とする副業が「ネットビジネス」です。

いつでもどこでも、わずかなスキマ時間を作って行けば、収益を作っていける方法です。

そこで、ぜひあなたもネットビジネスに取り組んでみて下さい・・・と言いたいのですが、いきなり「やってみて」と言われても、

「何をどうすればいいのか?」

・・と分からない事だらけだと思います。

私もネットビジネスを始めた頃、自分でいろいろ調べたりしましたが、

「ぜったいオススメです!」

とか

「実践してみてください!」

・・という情報ばかりで、

「自分がいったい何から始めて、どうして行けば良いのか?」

が分からず、結局時間だけが無駄に過ぎていくことがありました。

これから

「スマホで稼いで、悩みばかりの社会人生活から抜け出そう」

と真剣に考えているあなたには失敗をして欲しくありません。

そこで、かつての私のようなネットビジネス初心者のあなたに、「ネットビジネスで稼いで行くための教科書」をご提供いたします。

これは、あなたが”稼ぐ”という結果を出すための進路を”迷わず進むため”に必要なノウハウを落とし込んだ「教科書」です。

※上記のリンクをクリックすると、今すぐ確認することができます。

ちなみに、ココまで真剣に読んで下さっている”あなた”には、お金は一切かかりませんので気軽に覗いてみて下さい。

これは、アフィリエイトなども含めたネットビジネス全般で必要な戦略と思考となります。

  • こき使われる会社に言いなりのまま人生終わらせたくない・・・
  • メンドクサイ人間関係から抜け出し、周りの顔色を伺う必要なく伸び伸びと生きていきたい・・・
  • 今まで苦しんできた分、残りの人生は心身ともに楽をして過ごしたい・・・

・・サラリーマンであれば誰でも感じる苦痛であり、それに振り回されている人生は非常に”損”じゃないですか?

”あなたの人生”は”あなたが幸せになるため”に存在しているので、いつまでも苦悩するのはもったいないです。

あなたも私も、人は自由に、そして幸せに生きる権利があります。

  • 息の詰まる職場環境・・・
  • 骨折り損とも思える仕事・・・
  • 将来の生活への不安・・・

・・このような苦悩にあなたの人生は振り回されることほど無駄なことはありません。

あなたも私も”不幸”になるために生まれたわけではありません。

しかし、今の時代では、”不幸”になる可能性が非常に高いです。

精神が貧弱でちょっとしたことでうつむき、仕事から逃げ、社会から逃げ、人によっては人生から逃げる人もいます。

そんな生き方をする人が急増している現代の社会こそが”不幸”なのです。

普段の生活の中でも、周囲を見渡せば不幸そうな人は沢山います。

通勤電車でも、レストランの中でも、散歩している人も・・・

ハッキリ言って、そんな人生は私は”嫌”です。

私は「たった1回の人生」ならば、絶対に”不幸”よりも”幸せ”の方が良いです。

そして、”幸せ”をつかみ取って行くには何よりも「行動」を起こす必要があり、お渡しする「教科書」には

何をどうしたら”あなた”が理想の人生が歩めるのか?

・・という具体的な”術”が詰まっています。

この「教科書」を隅から隅まで頭に入れることで、あなたがネットビジネスで理想を実現するだけの資金を稼ぎ続けていくことができるのです。

  • 仕事を続けながらでも月収100万円を稼いでいく方法
  • あなたが将来仕事を辞めても年収1000万円以上を稼ぎ続ける手段
  • 人間関係がメンドクサイ会社に頼らず、たった1人でお金を稼ぎまくる術
  • 低い給料で会社にこき使われる人生から卒業し、ストレスフリーで生活する方法
  • 「何をやってもダメな人間」というレッテルをはがし、周囲を見返すだけ稼ぐ手法
  • ネットビジネスの成功者が必ず行っている戦略と思考

・・など、

「サラリーマンでも、働きながら副業で荒稼ぎをし、精神の安らぐ理想の人生を歩むために必要な”力”」

を身に付けることができます。

※上記リンクをクリックすると、今すぐお受け取りいただけます。

私と同じように、仕事で苦しんでいる人に自由で解放された人生を歩んでもらいたい・・・

今の狂っている社会から”堂々と”逃げ出して、”あなた自身の思い描く人生”を送るため、ぜひお受け取り下さい。

そして、必ず『行動』を起こし、あなたの人生を理想の形に変えて行きましょう。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.