!!重要!! 皆様に「メールの送受信」に関するご連絡があります。

LINEはビジネス利用の価値が絶大?3つの種類と活用方法とは?

LINEのビジネス利用について ゼロから副業で稼ぐ方法

LINEのビジネス利用は増えてきている

LINE(ライン)と聞くと何を思い浮かべますか?

  • 無料通話・メッセージ
  • 芸能人の不手際

などなど、たくさん思うところはあるでしょう。

その中で、私たち一般人には浸透していませんがビジネス利用も最近増えてきています。

言わば位置付け的にはtwitterなどのSNSと同様に、新たなビジネス戦略の1つとなってきているのです。

「でも、LINEでビジネスなんて怪しいな…」
「なんか詐欺くさいぞ・・・」

こんな声もたくさんあると思います。

そもそも、インターネットで行うビジネスそのものに怪しいイメージがあるのに、“LINEでビジネス”なんて怪しいことこの上無いですよね。

何だか怪しいぞ

怪しむ瞳…

※ネットビジネスが詐欺なのか否かについては、以下の記事で詳しく書いてあります。

⇒⇒⇒ネットビジネスは有名な詐欺?やめとけと言われる悪い評判の真相とは?

実際にユーザーが被害にあっている等の事例もメディアで紹介されているので、怪しむ気持ちも無理はありません。

LINEの機能はビジネス利用に最適

しかし、LINEはビジネス利用の価値が凄まじいです。

その理由は、LINEのもつ機能がビジネスに対して大きすぎるメリットを発揮するから。

ビジネスの世界はスピードと効率が成功に不可欠です。

LINEは

  • メールよりも手軽にスピーディにやり取りができる
  • 1人だけでなく、複数人に対してスムースにアピールできる

という具合で、ビジネスの成功にピッタリはまる機能を持っています。

なので、企業すらもLINEのビジネス利用を活発に行っているわけです。

LINEのビジネス利用で収益効果は何倍にもなる

もし、LINEがうまくビジネス利用できれば、収益化につなげることができます。

企業はもちろん、最近では個人でも活用できるような状況になっているのです。

もし、あなたがビジネスを実践しているのであれば、そのビジネス効率を格段に上げることもできます。

LINE単体でも良いですし、ブログ等の他の媒体への呼び込みなどにも活用できるので、継続的なお客さんの獲得と売上につながるでしょう。

しかし、LINEに対してビジネス利用を全く考えていない人もいると思います。

それはそれでOKですが、せっかくの収益化媒体を活用しないのはもったいないです。

企業もこぞって活用しているツールなので効果は抜群です。

それを活用しないなんて、将来的に得られる収益をだいぶ損することだと思いますよ。

 

LINEのビジネス利用価値は絶大

LINEのビジネス利用価値は絶大

LINEはまさに“現代のビジネスツール“として活用されるところまで来ています。

ネットビジネスでおすすめしている「ブログアフィリエイト」は情報発信。

コレが長期的にしかも莫大な収益を生み出せるのです。

情報発信の方法はメールやブログ自体もそうですが、SNSやyoutubeなどが活用されてきた歴史があり、そこに新たに「LINE」が加わります。

つまりは、LINEのビジネス利用の価値が認められ、その大きさが浸透してきているわけです。

なので、これからLINEのビジネス利用を考えている人はぜひ、続きをご覧になってくださいね。

LINEのビジネス利用って?

まったく初めてLINEを触る人で「ビジネスに活用しよう!」という人は、私の世代ではほとんどいないんじゃないかなと思います。

最初はあくまで「コミュニケーションツール」という認識が大多数かな。

今の若い世代は、更にゲームとか音楽とか、多彩な目的があって触れていると思います。

その中で、企業のアプローチ手法として活用され、最近では一般人でもビジネス利用がされるようになってきたのです。

感覚としてはTwitter等のSNS、youtubeなどと同じように、情報発信手段という感じですね。

誰もが利用している「LINE」は、ビジネスとものすごく相性がいいわけです。

ビジネス利用に絶大な効果を発揮するLINEの3つのサービス

LINEといえば、無料で通話できたり、メッセージやスタンプ、音楽などで、他の誰かとコミュニケーションを取るためのツールというイメージが大きいと思います。

もちろん私も現在進行形でお世話になっているのですが、LINEには“個人のコミュニケーションツール”という以外にも「ビジネス利用専用のツール」という面もあるのです。

そして、ビジネス専用の機能としては

  • LINE@
  • LINEビジネスコネクト
  • LINE WORKS

という3つのサービスがあります。

では、それぞれ見て行きましょう。

1.LINE@

LINE@

LINE@

コレは「@(アット)」という文字が使われており、LINEのビジネス向け“アカウント”となります。

基本的にLINEは1対1のコミュニケーションをとる事が目的です。

無料でメールやメッセージなど、あなたも使ったことがあるかもしれません。

私はめちゃくちゃ依存してしまっていますが…

それに対して、LINE@はビジネス活用を目的としており、

  • 企業や個人起業家などが登録ユーザーへ商品やサービス情報を発信する
  • ポイントカードの活用

といった、お客さんに対するアピールを広く行う事が可能なのです。

  • 登録するユーザーにとってはお得に使える…
  • 情報提供する企業にとって新たなファンの獲得・現状の維持ができる…

ユーザー・企業の双方にメリットがあると思われます。

2.LINEビジネスコネクト

LINEビジネスコネクト

LINEビジネスコネクト

LINEビジネスコネクトは、個々のLINEユーザの識別子(ユーザーを特定する番号)の取得が最大の機能です。

これで得たユーザー独特の番号から、企業の持つお客さん情報に沿った情報をLINE経由で発信する事が可能となります。

これまでは、アピール手段が「メールマガジン」といった一方的な情報提供でしかありませんでした。

メルマガだと、メール使っていない人には送れないし、メールの到着にタイムラグが生じるなど、効果がイマイチな部分がありました。

‥が、LINEを経由する事によって、

  • メッセージの送信・確認にタイムラグを生じにくい
  • LINEの使用車が増え続けている

このような点で、これまでよりもアピール度が向上することが望めます。

3.LINE WORKS

LINE WORKS

LINE WORKS

今ではLINEを使用している人はめちゃくちゃ多いと思います。

その中でも、仕事で活用している人も中にはいるはず。

ただ、通常のLINEでは、ビジネスと混在していると恐らく、活用面で難しい部分があると思います…商業用じゃないからですね。

そこで、

  • プライベートなLINE
  • ビジネスで利用するLINE

この2つを分けて利用したいと考えている人に最適なサービスる提供するという目的で、LINE WORKSというものがあります。

ビジネスに合った掲示板の作成、フローチャートのように流れるアンケートなどなど、ビジネス用とりて運用しやすい機能になっています。

中でも、大きなポイントは「セキュリティの強化」です。

通常のLINEだと、セキュリティの観点で問題視がされてきました。

そこで、その問題点を補強しているのがLINE WORKSであり、外部漏洩がタブーとなっているビジネスにおいて、安心できる機能だと思います。

知っておくべきLINEのビジネス利用のリスクとセキュリティ

LINEはビジネス利用ができるツールとして力を伸ばしていますね。

通常のLINEでの利便性の高さから、これがビジネスに使えれば非常に大きなメリットとなると思います。

しかし、上でも少し触れましたが、やはりビジネス活用で問題になるのは「セキュリティにおけるリスク」です。

これが徹底されていないと、どんな機能を持っていようが、あなたの信用やビジネスの破綻など、悲惨な事態が起こる可能性が高いです。

そこで、「LINEをビジネスで使おう!」と思ったら押さえて欲しい注意点が3つあります。

1.プライベートとビジネスでLINEの端末を変える

プライベートとビジネスで同じスマホなどの端末を使う事は避けた方が良いと思います。

そもそも、通常の会話をしている中で、いきなりビジネスの情報が入ってきても紛らわしいだけです。

また、コスト面での不安もあります。

プライベート端末は会社で管理することが難しく、オン・オフの区別もつきにくいため、会社で負担すべき通信費などの管理ができませんよね。

追跡装置とか付けるわけにもいかないし…

さらに、アカウントの乗っ取りなどの注意も必要で、プライベート端末はセキュリティーやコンプライアンス上のリスクにつながる可能性が高いので、使用しない方が良いと思うのです。

2.友だちの自動追加機能をオフにする

これ、かなり重要だと思います。

私のように、コッソリと副業で稼ごうとしている人にとって、身近の人にバレることはリスクでしかありません。

なので、LINEは電話番号を知っていると、勝手に相手の「友だちかも」に載ってきます。

なので、仕事とは無関係の人や、ビジネス上アカウントを知られたくない人と自動的に友だちになることを避けるため、自動追加機能はオフにして下さい。

3.活用する媒体にウイルスセキュリティソフトをインストールする

コレはLINEに限ったことではありませんが、重要な情報、漏洩リスクを避けるためには、ウイルスセキュリティソフトも大いに役立ちます。

今や、誰もがスマホやパソコンなどのITツールを使う時代。

そこに付け込んでウイルスをばらまき、世間を混乱させようとする人もいます。

まして、ビジネスに関する情報はユーザー・企業の不利益につながるだけでなく、社会的な問題にもなりかねないので、必ずウイルスセキュリティソフトは入れておいて下さい。

LINEを積極的にビジネス利用している企業例

実際に、今では数々の企業がLINEに関連するサービスをビジネス活用しています。

もちろん大企業も活用していますが、それほど目立たず、コツコツとやってきた企業において、それまでの収益を遥かに超える利益を生み出している現状があります。

例えば「Eggs ‘n Things」というレストラン。

あまり聞きなれない名前かもしれませんが、ファンは確実に増えています。

ハワイ発のレストランで、2010年に原宿店をオープンして以来、数々の人気メニューを提供しています。

そこで、「LINE@」「dodo point」という2つのツールを活用して再来店率を2.4倍まで押し上げました。

LINE@で登録ユーザーにクーポンやメニュー情報を配信する

dodo pointで来店時にポイントをためることができる

まさに、2つの相乗効果で、LINE@のクリック率も20%増え、ファンが増えて行っているのです。

参考:LINE@公式ブログ:「LINE@とdodo point連携サービス」で再来店率が2.4倍に!ハワイアンレストラン「Eggs ‘n Things」の活用事例

ファンを作るという目的でLINEに関連するサービスが以下に効果的か分かりますね。

上記の事例は、LINE@とさらにもう1つのツールの相乗効果でしたが、間違いなく、LINEのアピール効果が背中を押しています。

LINEの効果的なビジネス利用には人の心をつかむメッセージが必要

このように、LINEは数々の企業がこぞって活用し始めている有用なツールですね。

他のSNSとは異なり、幅広いアピールから企業と個人の1対1での対応など、どちらもバランスよく使っていくことで、大きな収益効果が望めるでしょう。

ただ、そのためにはまず「相手にとって価値を感じてもらう」という事が必要です。

相手に価値を感じてもらう事が重要

ビジネスは価値と価値に交換!

相手に

「この情報、面白そうだな…」

と思ってもらわなければ、始まらないです。

人の心を動かすような魅力的なアピール…

これが、LINEのビジネス効果を高める秘訣となります。

「どうやったら相手の心を動かすことができるのか…」

疑問に思うかもしれませんが、これはすごく単純で

「他にはない相手の欲しがる価値を提供する」

ただコレだけです。

そして「他にはない」というのがポイントで、他に同じようなものがあれば、相手は他に行ってしまうかもしれません。

なので、確実に収益化を望める相手をつかみ取るためには「他にはない価値」を提供していくしかありません。

そして、他にはない価値は「あなたというブランド」で表現できます。

つまり、オリジナリティをアピールする文章やコンテンツに入れて行けばいいのです。

では、オリジナリティはどうやって出して行けばいいのか…

それは、以下のステップを踏むことで、表現可能になって行くはずです。

  • ステップ1.あなた自身の過去を書き出す
  • ステップ2.その過去の出来事に対して、その時の感情を付ける
  • ステップ3.その過去の出来事に対して、嬉しい・悲しい・得意・不得意を付ける
  • ステップ4.ステップ1~3の中で最も印象深い出来事を文章でせつめいして

以上になります。

では、各ステップについて詳しく解説していきます。

ステップ1.あなた自身の過去を書き出す

あなたの過去を

  • 「幼少期」
  • 「小学生」
  • 「中学生」
  • 「高校生」
  • 「大学生」
  • 「社会人から現在」

という感じに分類し、それぞれの時期に起こった印象深い出来事を10個ずつ書き出します。

自分の過去に起きたイベント-1

自分の過去を書き出す! 幼少期~中学生まで!

自分の過去に起きたイベント‐2

高校~現在まで!

あなた自身の経験は、あなたしか体感できた人はいません。

同じ行動、同じイベント、同じ生活・・・

どれも全く同じ状況であっても、

「あなたと完全100%一致した気持ち・環境」である人は存在しない

・・のです。

これをあなたのLINEアプローチに取り入れて行けば、文字通り「あなたしか提供できない価値」となります。

ステップ2.その過去の出来事に対して、その時の感情を付ける

書き出した出来事について「喜怒哀楽」の感情を付けます。

その当時、どのように感じていたのか?思っていたのか?を書き出すことで、表現が豊かになります。

過去のイベントに対する感情表現

過去のイベントに対して感情を考えてみる!

感情は人単体で最も異なるものです。

コレをうまく織り交ぜて行けば、LINEで発信する情報やコンテンツに味を持たせることができますね。

ステップ3.その過去の出来事に対して、嬉しい・悲しい・得意・不得意を付ける

書き出した出来事について

「嬉しい・悲しい」
「得意・不得意」

・・を付けます。

過去のイベントに対する「得意or不得意」

過去のイベントに対して、得意or不得意 を考えてみる!

これで、その出来事があなたにとってどのような位置にあるのかを再認識でき、気持ちを引き出しやすくなります。

得意だったか、不得意だったか…

同じような状況の人は、共感しやすいですよね。

ステップ4.ステップ1~3の中で最も印象深い出来事を説明する文章を書いてみる

1~3までのステップで、あなたが最も印象に残っている出来事について、文章で説明してみます。

文字で表現するとしても、あなたの言葉の癖や感情表現などを理解しておく必要があります。

また、1つの出来事に限らず、慣れてきたら2つ、3つと文章に書き起こしてみて下さい。

自分では気づけていないしゃべり方や表現が認識でき、今後、LINEでの情報発信を作成していく上で役立つのです。

以上になります。

LINEは初心者がビジネス利用するのはけっこう難しい?

LINEによるマーケティングの効果、うまく使えれば絶大だと思います。

「誰もが活用しているツールにアプローチする」というのが非常に強力なポイントになっています。

そして、LINEをビジネスに活用することも、収益性から見ても合理的な手法です。

しかし、実際に上記のステップを実行してオリジナリティを発見できたとしても、ビジネス経験“0”の初心者であればうまく活用することが難しいかもしれません。

LINEはそもそも、一般的には「コミュニケーションツール」であり、ビジネス利用を行ったことなんてない人がほとんどだと思います。

  • そもそも、始めるために何が必要なのか?
  • どうやって始めて行けばいいのか?

これが分からない人がほとんどじゃないでしょうか?

私もド初心者だったから分かりますが、今まで使ったことのないものをビジネスに落とし込んでいくのって、時間もかかるしコストもかかりやすいんですよね…

ただ、ネットビジネスで成功したいのであれば、必ず身に付けていくべき思考です。

そこで、LINEのビジネス利用に大きく活用できる教材があります。

それが『WFA:LINE@フルパッケージ(溝賀大樹)』です。

まず、上でもお伝えしたように、LINEをビジネス活用するには通常のLINEではなく、「LINE~」というサービスを使う事になります。

その中でも「LINE@」が最もビジネス利用されているツール何ですね。

LINE@はアカウントの取得に月額でコストがかかります。

そのコストも

  • ベーシック⇒5400円
  • プロ⇒21600円
  • プロAPI⇒32400円

となっています。

コレ、1年だとそれぞれ×12倍なので、恐ろしい金額になってしまいますよね。

もちろん、上手くビジネス利用できれば問題ないですが、うまく行かなかったときにかなりのダメージになりかねないのです。

そこでWFAは「国内のアカウントではなく海外のアカウントを活用していく」という戦略で勧める教材です。

つまり、海外アカウントでLINE@を組み立てて行くという事ですね。

「それがどうしたの?」

と思うかもしれませんが、海外アカウントは月額”無料”で使えてしまうのです。

しかも「プロAPI:32400円」相当が全て無料となります。

言い換えれば、WFAで海外アカウントを作成した戦略であれば、月額を払うことなくLINE@でビジネスが展開できるということ。

これって、これからLINE@を始める初心者にとってめちゃくちゃ嬉しくないですか?

通常であれば海外アカウントは作ることはできないのですが、WFAで紹介されている”あるツール”を使う事で、正攻法でありながら作成できてしまいます。

いくつかの注意点はありますが、それを差し置いても、効率的な海外アカウント。

つまり、『WFA:LINE@フルパッケージ(溝賀大樹)』は、LINE@初心者にとって有益なツールとなるのです。

私が実際に購入した感想と評価を含めたレビューを書いてみたのでぜひ読んでみて下さい。

LINEの利用は現代のビジネスで絶大な収益を生み出す

今回は、

  • LINEのビジネス利用が増えている
  • その理由はビジネスに対する価値が大きすぎるから
  • LINEにはビジネスに適した独自のツールが複数ある
  • 実際にLINEの活用でビジネス効率が上がった事例がある
  • LINEのビジネス利用にはおオリジナリティが必須
  • オリジナリティを出しLINEで成果を上げるためのステップ

といった内容を解説してきました。

また、「LINE@」でコストを下げながらビジネスに集中するアカウントの作成を行う教材

も紹介してきました。

LINEはいますぐにでも活用できるツールです。

あなたも、毎日のように使っていませんか?

そのツールがビジネスで大いに利用でき、収益効果もめちゃくちゃ上げてくれるようになります。

そのためには、上でもお伝えした「オリジナリティのある表現」が必要であり、それが無いと、LINEの機能がいくら素晴らしくても、効果は生まれないのです。

なので、LINEのビジネス利用をして行こうと考えているのであれば、今すぐ以下の課題を実行してください。

  • ステップ1.あなた自身の過去を書き出す
  • ステップ2.その過去の出来事に対して、その時の感情を付ける
  • ステップ3.その過去の出来事に対して、嬉しい・悲しい・得意・不得意を付ける
  • ステップ4.ステップ1~3の中で最も印象深い出来事を文章で説明してみる

以上になります。

もし、実際に取り組んでみたら、私までご報告いただければと思います。

ゆうに実践報告をする
※上記リンクからゆうに報告できます。

LINEはビジネス利用に絶大な価値を持っている!

もし、このようなオリジナリティを出した情報発信を行う事ができれば、LINEは収益を一気に上げてくれるツールとなるでしょう。

幅広く、そしてファンになった相手には1対1でアプローチできるので、報酬を得られる確率も上がります。

それを、企業や個人の他の媒体に誘導するも良し、商品・サービスを提供するも良し…

どのような使い方をしても、ビジネスとして大いに役立つでしょう。

しかし、LINEはあくまでコミュニケーションツールとしか捉えていなければ、大きなビジネスチャンスを逃すことになります。

今や誰もが使っているLINEに対してアプローチを仕掛けることで、従来のセールス方法とは比較にならないほどの収益性が見込めます。

…がそれを活用しなければ、集客や収益に関して、大きな穴ができると言っても過言ではないです。

月収100万円稼げる可能性を潰して、いつまでも0円…

こんな悲惨なことはありませんよね。

もったいない…

今は、誰でもLINEを普段何気なく活用しています。

毎日メッセージを見たり、スタンプを送ったり、今や無くてはならないツールとなっています。

誰もが毎日のように見て、使っている…

この状況、LINEをビジネス利用しない手はないじゃないですか?

毎日手に取っているツールでアプローチをしていけば、それだけ人の目に情報が触れるようになる。

そして、それに興味を持った人がファンとなり、商品・サービスにお金を払ってもいいかな‥と思うのです。

こんなビジネスと相性のいいツールもなかなかありません。

なので、もしあなたが

  • 集客効果をもっと上げたい
  • 企業・個人ブログなどの情報を広く拡散させたい
  • 更なる収益化を目指したい

と思うのであれば、1度LINEのビジネス利用を行ってみて下さいね。

本日の記事は以上になります。

何か分からない事や聞きたいことがありましたら、以下のリンクをクリックして、遠慮なくご連絡してくださいね。

ゆうに問い合わせする

あなたが1秒でも早く稼いでいくための手助けになればうれしいです。

最後まで長々と読んで下さり、ありがとうございました。

今回の記事があなたが稼ぐ為のお役に少しでもお役に立てることを祈っています。

ゆう

※LINEのように集客をアップしたいという方は、以下の記事もぜひ読んでみて下さい。

 

追伸:

私は何をやってもダメな人間でした…

  • 精神的に打たれ弱く、怒られると頭真っ白
  • そのため、同じミスが続く
  • 「何もできないやつ」と決めつけられるのが嫌
  • 上司や先輩の顔色を伺いビクビクする日々・・・

コレ以外にもたくさんありますが、もうこの社会では自分は耐えられないと感じています。

しかも、国家資格のクセに給料は低いし、何位も良い事ない…

一刻も早く苦痛な現実から逃げ出したい・・・

何やってもうまく行かなくて嫌

もう耐えられん…

その一心でたどり着いたのが「ネットビジネス」。

実践を始めて、結果が出ている現実に驚いています。

そこで、私と同じように苦痛を感じながら、したくもない仕事をして生きているサラリーマンが

「自分の手で人生を切り開くための”教科書”」

を公開します。

この「教科書」を隅から隅まで頭に入れることで、あなたがネットビジネスで理想を実現するだけの資金を稼ぎ続けていくことができるのです。

  • 仕事を続けながらでも月収100万円を稼いでいく方法
  • あなたが将来仕事を辞めても年収1000万円以上を稼ぎ続ける手段
  • 人間関係がメンドクサイ会社に頼らず、たった1人でお金を稼ぎまくる術
  • 低い給料で会社にこき使われる人生から卒業し、ストレスフリーで生活する方法
  • ターゲットを明確にし、アフィリエイトで副収入をガッツリ稼ぐ仕組み
  • ネットビジネスの成功者が必ず行っている戦略と思考

・・など、

「サラリーマンでも働きながら副業で荒稼ぎをし、精神の落ち着く理想の人生を歩むために必要な”力”」

を身に付けることができます。

「いずれ月収1000万円を稼いで、悩みばかりの社会人生活から抜け出そう!」

・・と真剣に考えているあなたには失敗をして欲しくありません。

もし、あなたが”人生を変えたいと思うなら、ぜひ「教科書」を受け取って下さい。

もちろん、ココまで読んでくれているあなたには、お金は一切かかりません。

  • 同じように仕事で苦しんでいる人
  • 仕事を辞めたいけど辞められない人
  • 人間関係から逃げ出したい人

などなど、私と同様の悩み・苦しみを抱えている人には、ぜひ成功してもらいたいのです。

今までの苦しみの見返りとして、今後の人生は自由に生きてもいいじゃないですか?

そのキッカケとなる「教科書」であり、あなたにはぜひ読んでもらいたいと思うと、お金なんていただけません。

なので、軽い気持ちで手に取ってもらえたらと思います。

”あなた自身の手で自分の人生を切り開く「教科書」”を手にするには、以下のステップを実行してください。

  1. 以下のボックス下部にある赤いボタン「どん底人生を変える「教科書」を受け取る」をクリックする
  2. その後出てきたページの青いボタン「今すぐ無料で確認する」をクリックする
  3. 出てきたフォームへ名前とメールアドレスを打ち込んで送信する

以上です。

では、失礼します。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.